一日たった「1%」気に掛けるだけなのに

どんだけ成長するんだよ
Pocket

世の中のほとんどの人は、ある日突然に急に人生が激変することを期待するんだよね。

かつてのわたしも例にもれず。頑張っていればいつか急成長できる日がくると思っていました。

頑張っていれば

ある日突然

急激に

 

でも現実にはそんなことは起きません。

 

日々頑張って少しでも成長することを意識しているなら、まだいいの。

でもね、世の中の9割の人は、現状を変えようとしないで、ただ単に急激に変化することを望むの。

宝くじに当選して、ある日突然お金持ちになる!!みたいなね。

 

悪いことではないんだけど、なかなか現実はそうはならない。

 

もし仮に少しでも毎日成長を意識するとどうなるだろうか。

人の成長に限らずなんだけど、成長曲線って急激に大きくなることってほとんどの場合ないんです。

 

ただね、毎日ほんの1%でいいから成長することを続けると、ある時から成長曲線がぐぐんと伸びるんだよ。

ほんの1%

たかが1%

されど1%

 

1%ってね、一日24時間のうちのほんの15分程度なの。

一日中成長を意識しなくてもいいから、ほんの15分だけ、昨日の自分を越えようと意識してみる。

なんだっていいんだよ。自分が成長させたいことであれば。

物の見方を変えてみる。

いつもと違う選択をする。

ルーティーン化している道を変えてみる。

いつもは避けて通ることをやってみる。

普段は会わない人に会いに行ってみる。

苦手だと思っている人に話しかけてみる。

 

そんなちょっとの変化を365日続けたら・・・

 

これって複利なんだよね。

複利ってすごいんだよ。

1%の成長率を365日、年間通じて毎日やっていくと、、、

電卓を出して計算してみてください。エクセルでもいいよ。

 

「明日やろう」を7回続けたら1週間

「来週からにしよう」を4回続けたら1か月

「まあ、いいや。今度」と言って12回続いたら1年です。

 

ほんのちょっとだけ昨日の自分を超えること

いつから始めますか?

1×1を365回繰り返しても「1」のままです。

ほんの「1%」

仮に1月1日を起点にして、毎日「1%」成長を続けたら、年末12月31日には、なんと「38倍」に成長している自分に出会えます。

1月1日に預けた1万円が、年末に38万円になる。なんてことは今の日本では考えられないですよね。

でも人の成長だとあり得るんです。

 

1%の変化は足し算ではなく、掛け算です。

複利の力は偉大です。

実際に計算してみたら200日を過ぎたところからの急成長にびっくりするはず

そして300日を過ぎた時には加速は止まりません。

今すぐ始めたら、365日後のあなたは、今のあなたの38倍成長しています。

そのあなたからメッセージが届いています。

未来のあなたはなんと言っていますか?

きっとあなたに感謝していることでしょう

 

「あしたやろうは馬鹿やろう」

-北野 たけし-

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA