望む成果に辿りつくために絶対に失敗しない方法。

絶対に失敗しない方法
Pocket

愛した男が女を作った。

わたしは絶対別れない。

何が何でも取り戻す!!

戻ってこないならいっそのこと・・・

とドラマのようなサスペンスのおはなしではありません。

 

執着してますか?

 

人への執着ではなくてね。

「手に入れたい成果」に対しての執着。

 

人への執着はね、手放そう。

世の中の男は何人??(って昨年流行ったね)

「こちらから願い下げ」ってさくっと切り替えるカッコイイ潔い女でいてほしいな。

 

人へは執着しないで、自分が望む結果に対して「執着」してください。

手に入れたい物があるなら、途中で投げ出さない。

手に入れるまでとことんやり続ける。

何が何でもやり遂げる。

 

うまくいかないこともありますよ。

それはね。試されているんだよ。

手に入れたい成果が大きいものであればあるほど、やってくる試練もなかなかのやつ。

3回は大きい試練がやってくる。

ほんと、苦しいよ。

折れそうになるよ。

そんな時は、何度もなんども自問してみるの。

「この状況のよい点は何だろう?」

「この状況はわたしに何を教えようとしているのだろう?」

「ここを乗り越えるために見落としていることがないだろうか?」

いろんな質問を投げかけてみる。

 

その場でこたえが出なくても、何か解決策がやってくる。

 

人にお願いすることも大事。

一人で解決が難しいことも、解決のための知恵を持っている人がいるかもしれない。

自分ひとりで出来ることは限られている。

助けを求めたら、そこからの出会いが予想もしていなかった展開に発展することもあるよ。

試練はね、大きく変わるチャンスでもあるんだ。

大きく飛躍するためのジャンプ台かも。

 

途中でやめない限り、

途中で諦めてしまわない限り

「失敗」ってないんだよね。

「成功するまでやり続けること」

 

簡単に諦めてしまうようなことであれば本当に欲している成果ではないのかもしれない。

自分自身と向き合う機会なのかもね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA