ハンドメイド作家とSNSとブログ

SNSとブログを組合わせて活用する
Pocket

ハンドメイド作家としての発信は作品を掲載することだけではありません。

ツールはたくさんあります。

露出を増やすのも作家を続けていくのであれば大切です。

ブログもそんなツールの一つです。

ブログやSNS、それぞれにメリットデメリットがあります。

その点を理解して自分のライフスタイルにあったものを選んで使ってみると良いでしょう。

最初から食わず嫌いをせず、一通りやってみて、最終的に自分にあったものに絞っていくというのも良いと思います。

始めるまでは「メンドクサイな~」なんて思っていても、いざ始めてみると意外に楽しいということもあります。

 

今さら「ブログ」??「SNS」でいいんじゃない?という意見もあります。

ブログとSNSの大きな違いは「記事」が蓄積されるか否か。です。また、SNSでは投稿を見ることができるのは基本的につながっている人だけです。

もちろんSNSの拡散する力はとても大きいのですが、拡散されるような内容でなければ、ただただ流れて行ってしまう投稿になりかねません。

タイムラインで見て気になった記事や写真であっても、時間が経ってから検索するのは結構大変な作業です。

その点ブログの記事はどんどんストックしていきます。もしかしたらネットのキーワード検索で誰かの目にとまる。という可能性もあります。

 

忙しいからSNSもブログもどっちもなんて無理!という方もいるかもしれませんね。

ブログの投稿と同時にSNSにも同じ記事を投稿する機能がついているものもあるので、利用するのも一つの手です。

いずれにせよ、自分という作家と作品を知ってもらうための手段として間口を広げていくために活用するツールの一つ。

ただ、ブログを書いているだけでは「自分」という作家を知ってもらうのには時間がかかります。今の時代は、ほとんどがキーワード検索です。ブログの記事にしても同じです。

芸能人ではない限り、あなたの作品のファンだからブログを見に来る。となんてことはほぼない、と思った方がよいでしょう。

 

可能であればブログとSNS両方を活用して連動するのが良いと思います。

たとえば

インパクトのある写真を多く持っているのであればブログとインスタグラムの組合わせ

作品への想いを込めた文章を載せるにはブログとフェイスブックページなど

ブログとSNSそれぞれのメリットを活かして、組み合わせをうまく活用して露出を増やしていきましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA