人を褒めるともれなくついてくる

人を褒めるとついてくる
Pocket

幸せになりたい!と思っていて外に幸せを求めるよりも簡単な方法があります。

 

それは

自分が既に幸せでこれからもっと幸せになる。って気がつくこと。

でもね、簡単って言っても自分自身のことを認められていないとなかなか気がつくこと自体が難しいの。

かつてのわたしがそうだった。

コンプレックスだらけで人と比較して足りないところばかりフォーカスしていたから。

自分が持っているたくさんのモノに気がつくと自分に誇りを持てるようになります。

何にフォーカスするか?なんだよね。

足りないモノにフォーカスするのか、持っているもの(経験や知識や環境など)にフォーカスするのか。

 

自分には何も持っているものはない。と思っていない?

 

持っているモノというのは必ずしも物質である必要はないんだよね。

行きたい時に行きたいところに行ける健康な身体とか

気にかけてくれる家族とか

帰る家があって冷蔵庫には食べるものが入っていて、夜はふかふかのお布団で寝られる。

辛い経験だってあなたの資産になっているはず。

その経験があったから人の痛みがわかったり、そこから何かを学んできているのでは。

何も持っていない人なんて一人もいません。

 

自分が十分なものを既に持っていて十分幸せだって気がつけるようになると、

人の素敵なところにもっと気がつけるようになります。

自分が十分幸せだって気がついたら、人に与えられる人になれます。

与える人はもっと幸せになるの。

与える。と言ってもモノではありません。

嬉しい気持ち

笑顔だってそう。

人に笑顔を向けられて嫌な気分になる人はそういません。

素敵なところを見つけたら、言葉に出して伝えてみよう。

褒めてもらったり認めてもらったら嬉しいよね。

 

でもね相手を褒める方は実はもっと嬉しいの。人が喜んでいる姿を見ているととっても幸せになるんだよ。

人に与えることが出来ると、一番喜ぶのは 実は自分自身なんだ。

自分がもっともっと幸せになれるの。

 

それに凸凹がある方が人は楽しい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA