望む結果を手に入れる唯一の方法

望む結果を手に入れる
Pocket

目標を絶対に達成する!!

先に言うね!!この方法は「唯一」かどうかはわかりません!!

こんなタイトルの方が目につくかなー。なんて、、、自分でネタバレしてどーする!!

どんな分野においても、、いわゆる成功者というか結果を出してる人っているよね。

幸いなことに、そういう人たちと接する機会が結構あって、考え方とかマインドとか、いろんなこと教わってきてます。

その中で毎回言われていたことがあるの。

しかも接点のない、あの人からも、この人からも・・・

みんな同じことを言っていた。


以前のわたしは、

「そうは言っても。」とか

なんやかやと言い訳してやらなかったこと。

でもね、今はわかる!!

自分が望む結果に辿りつきたいなら絶対にやった方がいいこと!!

やらなくても達成できるかもしれないけど、これをやったら格段に達成する確率か上がります!!

それは

いつまでに、どんな結果を出すか宣言する!!


ことばに出すことの底力

散々言われてもやらなかったかつてのわたしは、本当に結果が出せてなかった。

公言してその通りにならなかったら、嫌だなあ、なんて言い訳しようかな。

やる前に出来ないと決めていた。

そもそも、結果にコミットしてなかった。

公言することを逃げてたんだ。

とんだバカ野郎でした。笑

でもまぁ、思うに、心の底から目標を達成したいものだったか?って自問するとそんなに重要だと思ってなかったからかもしれないな。

試しに、公言するようにしてみた。

最初はフルマラソン走ることになったときに「絶対完走する!!」って周りに言ってみた。

ちなみにわたしノーエクササイズの人間です。

高校時代はバイト部

趣味はハンドメイド、そしてひきこもり。

おうち大好きインドア人間。

走ることを習慣にしていたわけでもない。

フルマラソンに出ること自体が無謀なんだけど、まあ出るハメになっちゃったし。それならばいっそ完走することを目標にしよう!というか絶対完走したい。って思ったの。

でね、公言するとどうなったか?

逆算して考えるんだよね。

ゴールは決まってる。この場合は完走、じゃあそのためにどうしたら良いのか?つて考えるの。

出来ない言い訳してる場合じゃなくなるの。

出来る方法を一生懸命探し始めるの。


たまたまだったのかな?と思って実験してみた件

マラソンで望む結果が出せたから、じゃあ次はどうかな?と思って試してみた。

それは、ダイエット

自分史上マックスの体重を見て愕然!!3ヶ月で3キロ落とす!って宣言した。

ゆっくりペースでしょ。

目指すのはリバウンドせずに、筋肉付けて綺麗に体重落とすことだったから、急激に体重だけ落とすことは避けたの。

これも最初の一ヶ月ぜっんぜん体重落ちなくて泣きそうになったけど、公言したし、ここであきらめちゃいけない!!って乗り越えました。

そしてちゃんと公言通り3か月で3キロ落とした、そして9ヶ月でトータル8キロ落として元の体重に戻しました。

昨年末に1週間100記事書くという無謀なチャレンジしたときもやっぱり公言した。

公言するのって、自分にコミットすることだし、なにより自分自信に言い聞かせることになるし、周りに知らせるとあとに引けなくなるの。

そして、公言すると、どうしたら達成できるか?というできる前提で考えるようになるんだよね?

決めてない!ってことはやっぱり逃げ!

そしてね、達成したときのご褒美と達成できなかったときの痛みも自分で決めて公言しておくともっと効果的です。

結果にコミットして、まわりにも宣言する!!

この方法はほんとに効果的です。


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれるとすごく嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA