モチベーションはどこからくるのか。

モチベーション
Pocket

やらなきゃいけないのはわかっているけど気が乗らないときってあります。

めんどくさくなって後回しにしてしまうことも。

 

自宅やアトリエで、自分自身のタイミングで作業をしている場合などは、誰かに管理されてるわけじゃないし、今日は「やめよう~」なんていう時だって。

気分が乗らないとできないこともあるし、何より他にもやらなきゃいけいこともたくさんあるし。

人間ですからモチベーションを維持するのが難しい時だってあります。

 

そもそもモチベーションはどこからくるのでしょうか。

 

こんな経験はないでしょうか。

部屋が散らかっている。

片づけるのは面倒くさい。

時間がない。

片づけなくても困っていない。

でも明日友達がくるとなるとどうでしょうか。

このままだったらどう思われるかな?

だらしがないと思われたくない。

最初は「面倒」と思っていても、いざ片づけを始めたら気がついたら没頭していた。なんていう経験はないですか。

モチベーションは「大きい理由」です。

「このままだったら嫌われるかも。嫌われたくない。よく思われたい」という理由が「面倒だ、時間がない」に勝るんです。

 

そう「理由」

やらなきゃいけない理由。

またはどうしてもやりたい理由。

理由があればモチベーションは保てます。

たとえあまり気分が乗らない時でも、やらなきゃいけない大きい理由があって、最初の一歩さえ踏み出したら、そのあとは気流に乗るように続けることができます。

 

あなたが作品作りをする「理由」は何ですか?

その作業をしたい「理由」は何ですか?

なぜ、それをしたいのか?一度しっかり自分自身と向き合ってみると良いですよ。

「なぜ?」が明確ならモチベーションを保つことも難しくはありません。

 

 

 

ここに辿りついたあなただけに

超!有料級の資産運用オンラインスクール

資産運用のプロから

3か月間無料で学べる

マネーEQを鍛えて資産を育て守りましょう↓

3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA