好きを仕事に!よりもおすすめの方法

好きなことがしごと
Pocket

なんで「ハンドメイド作家」をしているかって・・やっぱり物作りが好きだから。

嫌いなのに、あえてハンドメイド作家はやらないよね。

 

デザインしたり作ることだけしていれば、それはそれでいいんだけど

組織でやっているのでなければ、当然事務的な作業だって必要。

材料費だってかかるわけだから帳簿をつけたり。

WEBサイトで展開していたり、アプリで販売していたりする場合は「作る」という作業以外にもやらなきゃいけないことってたくさんある。

 

仕入れ、制作、在庫管理、写真撮影、サイトに掲載、商品紹介文、問合せ対応、梱包・発送、売上管理・・・

一人でやっている場合、ざっと上げただけでもこんなにもやることってあるよね。

 

全部の作業が好きか?というと中にはあんまりやりたくない作業だってあると思う。

万能な人なんていないから。

たとえば私は撮った写真を加工する作業が結構苦痛だった。肩こるし。

あとは事務的なことがね。必要だからやっていたけどできれば誰かにやってもらいたかったな。

 

身近な人で頼める人がいるなら苦手な作業はいっそのことお金払ってでもやってもらった方が良いです。正直

その方が本来やるべきことに集中できるし。

 

でも現実問題なかなかそれが出来ない事ってあるよね。

そんな時におすすめなのが

 

「やるべきことを好きになる」ことです。

 

「ええ~~、それが出来たら苦労しないよ」って声が聞こえてきそうだけど。

でもね、どうせやらなきゃいけないんだったら、イヤイヤやるよりも、どうしたら好きになれるか?どうしたら楽しくできるか試行錯誤してみて、楽しくやった方がよくない??

ニガテな作業自体も工夫しだいで楽しい時間にすることが出来ちゃいます。

本当です。

好きな音楽を掛けながら、ノリノリでやってみるとか。

ノルマこなしたらご褒美で大好きなアイスが食べられる。とかでもいいと思うんだ。

楽しみが増えたら、その作業だって好きになる可能性は高くなる。

 

「好きなことを仕事にしたら幸せ」っていうけど、逆の方がもっと幸せなの。

やるべきことを好きになる。

やっていることを好きになる。

そうするとね、好きなことが増えていくの。

「好き」なことが多いほど「人生」の幸せの質は高くなるんだよ。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA