人からどう見られる?本当はそんなに気にしちゃいない。

意識していいのは自分を信じてくれる人の目だけ
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

世間体が気になる

人と比較することをやめると心が自由になるんだ。

常に誰かの目を意識していない?

日本人は特に他人の目を気にしがち。


うちの親も世間体を気にするタイプだった。

だから子ども達が大学に受かったとか、有名企業に就職したとなると、自慢できるから嬉しくて仕方ないの。

逆に離婚したとか、できちゃった結婚だとかになると、世間体が悪いから、とたんにシュンとなるのね。


「個性」という名の平均点

教育システムが他者と比較するような環境で育ってきたから仕方がないところはあるよね。

教育システムというか日本社会全体というか。

学校の成績にしても、身に付けているファッションにしても、

「個性」といいながら「流行り」を追いかけ、

「おしゃれ」といいながら、右を見ても左を見てもみ~んなおんなじ。

「個性」と言う名の平均点ばっかり。

はみ出すことを恐れているの。


9割の人は、「特別扱いされたい。だけどみんなと同じがいい」の。



気にするなら、自分を信じてくれる人の「目」だけ!

でもね「周りの目」「他者の目」を気にし続けていると、ほんとうの自分はどんどん置き去りになっちゃうんだ。

「他人の目」でものごとを選択し続けていると、自分自身への信頼がどんどん少なくなっていくんだ。

「他人の目」を気にし続けていると、本当の自分の心が望むものがどんどんわからなくなっていくんだ。


今それ選んだけど、ほんとうに自分が欲しいもの?

周りに合わせて選んでいない?


みんなが笑っているからって、面白くもないのに作り笑いをしていない?

自分が本当に楽しいと思っていないなら、周りに合わせて笑う必要だってない。


一番たいせつな自分の心を置き去りにして、それは生きてるっていうのかい??


他人の目を気にするなら、自分を信じてくれる人の目だけ気にすればいい


それに人って、そこまで他人のこと気にかけてもいない。

みんな自分のことで忙しいもの・・「人からどう思われるか?」を気にかけているから。


ブログランキングに参加してます。クッキーにぽちっと指を突っ込んでくれるとめっちゃ喜びます。

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA