不安の種との向き合い方

不安と向き合うこと
Pocket

どれだけ準備したら不安ってなくなるんだろう?

未来のことを考えると、たくさんの不安が押し寄せてきて「不安」の波に押しつぶされそうになる。

そんな気持ちを感じることは誰にでもあるんじゃないかな。

不安の元ってなんでしょう。

まだ起きてない未来の、健康?仕事のこと?お金のこと?老後や死のこと?

「不安」はね。漠然としすぎていると余計に増殖するんだ。

一度、自分の心の中の「不安」と向き合って何に対してどんな不安を感じているのか洗い出してみるといいよ。

死や老いは誰にも避けられるものではないけど、ほかの事は不安に感じていることを洗い出して、準備することはできるよね。

漠然と不安に感じている人って、向き合うことすらも不安に感じて、自分をさらに不安の波に追いやってしまうことってあります。


不安に感じ続けることって、心の奥底で、現実から逃げだしたい。って深層心理が隠れていたりするんだ。

今、目の前のことから目を背けたい。

今起きている現実に直面するのが怖い。

だから、将来に逃げて、まだ起こっていないことに想いを馳せ、不安を考えている。ということも実は結構あるんだ。

不安はね、どこまでたってもなくならないけど、減らすことはできるんだ。

「今」この「瞬間」を生きる。と決めると不安は減らすことができる。

人生は、いつか来る「本番」のためのリハーサルじゃないんだよね。

「人生は一度きり」

このことばを真の意味で理解している人ってどれくらいいるかな?

ちょっと想像してみてね。

1年後、今抱えてる不安や心配事、まだそのまま持っているのか。先周りして見に行ってみて。

どうだった?

1年たったら、今抱えている不安や心配のほとんどは過去のものになっている。

心配や不安を募らせても意味はあんまりない。って気がついたんじゃないかな。


未来を変えるためには今を変えるしかないんだよね。。

未来を変えるには、今この瞬間を大切にして、向かいたい方向に進む選択をすること。

今やるべきことをやっていれば将来の不安は減らすことができます。

スポンサーリンク

不安の種との向き合い方 への2件のコメント

  1. Micky

    フォーカスを向ける先を変えたほうがいいよね

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA