自己肯定感を高めるためのステップ3

選択肢を増やす
Pocket

人の悩みってよくも悪くも人間関係に起因することってものすごく多いから

人との関わりで心が疲れちゃったり

自分の心を偽り過ぎて、本心がわからなくなったり。

 

いつもいつも心のままに生きていられるといいんだけど、そうは出来ない場面だってある。

でもあまりにも自分の心と離れたことばかりしていると本当の気持ちが何なのかすらわからなくなっちゃう。

 

本音と建前がかけ離れているときは、まずそこを寄せていくことが大切。

自分を大切にするためにね。

自分の心の声に耳を澄ますの。

最初は遠くて聞こえなくても意識し続けるとだんだん近くで聞こえるようになります。

あ~本当はこうしたいと思ってる。

今遠慮したけど、違うよね。とか

空気読んで好みじゃない方選んだよね。とか

つまらないと思ってるのに無理に話合わせているよね。とか

 

少しでも心がちくっとしたり、違和感を感じたら、その違和感を無視しちゃだめ。

ちょっとづつ、ちょっとづつ拾って行ってね。

そうしているうちに、段々自分の心に敏感になれるんだ。

 

そうしたら次のステップ

 

他の選択肢がないかを考えてみる。

たとえば、

「今日みんなが○○さんの悪口言ってた時、関心ある風に話を聞いていたけど、本当はその会話に参加するの嫌だったな。

他にどんな方法があったかな?

例えば、その場から立ち去るという方法もあったよね。

ほかには、さりげなく話題を変えることも出来たかも。」

って、その時の自分自身に他にこんな方法もあったよと教えてあげるの。

 

このときね。決して「こんなことも出来たのに何でやらなかったの??」なんて自分を責めないでね。

「こんな方法や選択肢もあるよ」と教えてあげるだけ。

ノートに書いてみるのもとても良いですよ。

 

感じた違和感を大切にする。

そして他の選択肢を考えてみて自分に教えてあげる。

これをね。いつも繰り返しているとだんだん自分の心がクリアになるだけじゃなくて

行動の選択肢が増えるの。

 

それまでは少ないもしくは一つの選択肢しかなかったから、それを選ぶしかなかったけど

こんな方法もある。これもある。っていう風に選択肢が増えると、だんだん自分の行動を選ぶことが出来るようになるんだよ。

 

自分自身の心とむきあっているうちにどんどん自分を大切に出来るようになる。

ぜひやってみてください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA