大きな目標を達成するために

大きな目標を達成するために
Pocket

世の中のほとんどの人はなぜか急成長を期待するんだよね。楽して成功したい、って。でも失敗はしたくない。と都合の良いことを望んでいるの。

だから、周りでうまくいっているように見える人と比べて、自分を過少評価しがちなんだよね。

自分のダメなところ探しをしていないかい??

個性を重視する教育システムで育ってないから仕方ないところはあると思うけど。

目は外に向かってついているから他人を気にするのも仕方ないけどね。

だけど本来それぞれいい所とか強みとか人それぞれ違うから他人と比べて自分を卑下する必要ってまったくないんだよね。

この記事を読んでくれいてる方って多分ハンドメイドをやっている人もしくはハンドメイドに興味を持っている人が多いと思うから、その時点で自分の個性というか強みがわかっていると思うんだ。

それでも他人の作品と比較して「自分はまだまだ」と自信を無くしてしまったり、または「私の方が凄い」と逆に対抗心を持ったり。

もったいないよね。

物作りって究極自分自身と向き合う作業みたいはところがあると思うんだ。

他の人をリスペクトはしても、比較してやっかんだり嫉妬したり自信をなくしたりする必要なんてない。

 

目的地がとても遠く感じても、今日は何か前進したことはないかい?

材料を揃えてみた。

作品を一つ作った。

フリマサイトのアカウントを開設した。

商品の写真を撮ってみた

プロフィールを考えてみた。

自分にとっては小さいと思えることでも、間違いなく進んでいるなら自分をたたえよう。

 

何か学んだり、やりたいと思っても実際に行動に移す人って全体の1割くらいしかいないらしいよ。

だから前進しただけで、素晴らしい。

始めの一歩を踏み出すのが、一番大変なんだから。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA