トラブル経験の積み上げで得るもの

トラブルから得られるもの
Pocket

ハンドメイド作品を世に出していると何かしらユーザーさんとトラブルになってしまうことはあります。

見解の相違だったり、解釈の違いだったり、または在庫切れ、不良品等、クレームなど

出来ればトラブルには合いたくないですよね。

正直に誠意をもって対応していれば大きなトラブルになることはそうありません。

オークションでの不用品販売から始まって、ECサイトやフリマアプリ等物販など長く物販をしていても大きなクレームというのは少ないです。

でも「0」ではありません。

中にはいいがかり的なものも残念ながらあります。

そういう時はどうするか。

トラブルの内容にもよりますが、商品に対するクレームであれば返品をしてもらう。または代金をいただかないということもありました。

材料費や送料など掛かっているので当然マイナスですが、トラブルが続いてそこに費やす時間の方がもったいないです。

 

嫌がらせ的な内容でオークションサイトに警告をされたこともあります。

こちらに非はないものだったので、その場合は無視しました。

騒ぎ立ててもいいこともありませんし、嫌がらせをする人に過剰に反応するのは逆効果です。

 

正直トラブルは嬉しいことではありません。

でも小さなトラブルに対して何度か対応しているうちに経験として蓄積していき、免疫が出来ていきます。

トラブルに対して何となく勘が働いて未然に防ぐこともできるようになってきます。

肌感でクレームを言ってきそうな人が何となくわかったりもします。

何より経験が積みあがることでメンタルが鍛えられます。

 

失恋したことや失敗したことがない人は、一度の失敗や失恋が大きな痛手になりがちだけど

たくさん失敗や失恋をした人って、人の心の痛みがわかって優しくなれたりしますよね。

それと同じ!かどうかわからないけど(笑)

ちっちゃなトラブルを何度か経験していると大きなトラブルを回避できるようになっていきます。

何より肝も据わってきます。

トラブルに見舞われた時は「これが完了したら経験値アップ!!」と歓迎しちゃいましょう~♪

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA