『試してみる喜び』を忘れていないか

試す喜び
Pocket

せっかく生きているのだからどんどん色んな事にチャレンジしないともったいない

「知っている」と「やってみる」は全然違うのだから。

「試してみる」「やってみる」ことは生きているからこそできること

頭でっかちで本などで勉強しただけでは手に入れることができない。

チャレンジするという豊かさ

 

いくら本を読んで車の運転を学んでも

自動車の運転技術は上がらない

 

そんな事考えたらすぐわかる

 

なのにいざ自分の事になるとわからなくなってしまうのは何故だろう。

本を読んだり

セミナーで学んだだけでは成功できないんだ。

計画通りに実行するよりも、試すことのほうが何倍も大切

 

確かに歳を重ねるほど新しい事に取り組むのは億劫になるけど

あと何回チャレンジできる?

毎日まいにち同じ道を通るだけでいいのかな?

 

新しいことに挑戦するのは、そりゃあ怖いよ。

自分は安全な場所にいて、批評しているだけの方がよっぽど楽だもの。

 

でもね、CDを通じて聴く音楽と、ライブ会場で聴く生の音では全然違う感動があるよね。

写真で見る綺麗な景色と、五感で感じる絶景では、見えるもの感じるものが全然違うよね。

ライブの、生の感動に勝る物はないんだ。

実際の経験でしか身につかないものの方が圧倒的に多いんだよね。

 

今年も残すところ約1か月

年初の立てた自分の目標にどれくらい近づいている?

全然到達出来ていないとしたら「試す」ことが足りていないのかも。

 

もし試すこと、挑戦することに恐怖心を感じているんだとしたら、ここに行ってみるといいよ。

「MOVEコーチング」

無意識で挑戦を阻んでいるモノの正体がわかるかもしれない。

自分の持っている素晴らしい価値に改めて気がつくかもしれない。

本来持っている自分の豊かな感情を呼び覚ますかもしれない。

 

あなたの人生が一瞬で変わるかもしれません。

そんなこと あるわけがない!!って思う?

それなら尚更「試して」みるといいね。ぬくぬくした居心地の良い場所から抜け出して。

「MOVEコーチング」

 

身体を使って、リアルに学ぶことでしか得られないものがあります。

欲しい結果に辿りつくには、まずは自分自身に投資することが大事。

出すのが先

入ってくるのは後。

 

時間を作ることも自分への投資です。

1年頑張った自分自身へのご褒美にもぴったりでお勧めですよ。

「MOVEコーチング」

 

 

 

『多くの人は見たり聞いたりばかりで一番重要な“試したり”をほとんどしない』

-「ホンダ」創業者 本田宗一郎-

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA