自分のミニマムを知ると手に入る強さ

自分のミニマムを知る
Pocket

自分にとって何が必要で、何が必要でないか?

何が出来て、何ができないか?

 

たまに自分自身の棚卸をしてみる。

最低いくらあったら生活が成り立つのか?

最低何があれば生きていけるのか?

自分には何ができるのか?

 

ここを一旦把握しておくと、心配や不安が激減します。

 

今持っているものを失うことが不安の種になっていることが多いから。

 

今あるものを棚卸するのが難しいときは、仮に今何もない状態だとしたら最低何が必要なのか?と考えてみると、意外にも必要なものはほんのわずかだってわかります。

自分の人生の「ミニマム」がわかると、失うことは恐怖ではない。と気がつきます。

失うことの恐怖心を手放すと、心が楽になります。

失敗することが怖くなくなるから。

今持っているものを失うことが怖いから、挑戦しない。

挑戦して失敗したらどうしよう?って思うから。

始めから何も持っていないとしたら「やる」しかないんですよね~。

だから最初から何も持っていない。もしくは最低これだけあればいい!がわかると「まずやってみよう」が増えていきます。

「挑戦」することが怖くない!がわかると自分の枠がどんどん広がっていきます。

 

わかっていても「恐怖心」を越えられない!!そんな時こそ自分自身を棚卸して、自分の人生のミニマムを把握することをおすすめします。

 

一日のうち最低限何をしないといけないのか?

スマホやパソコンの中のアプリや情報は最低限何が必要なのか?

ここもたまに棚卸してみるといいですよ。

無駄なことに費やしている時間が把握できます。

不要なものを処分すると、本来やるべきこと、本当にやりたいことに時間を費やせます。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA