高いパフォーマンスを上げるために必要なこと

自分が主役の人生
Pocket

自分自身の人生を生きて、高いパフォーマンスを上げていくために必要なことがあります。

それは「自己責任」を意識することです。

 

自己責任は自己犠牲とは違います。

卑屈になって「それってわたしが悪いんでしょ」とか「どうせわたしのせいでしょ」というのは自己責任とは言いません。

自己責任でいることは「自分のせい」にすることではありません。

 

あのときこうしてくれなかったからうまくいかなかった。とか

悪いのはわたしのせいじゃない。とか

他人のせいにすることも、自分のせいにすることも本質は同じです。

卑屈になることは「他人のせい」と同じく「自己責任」ではなく「他者依存」です。

 

他者に依存している限り、自分が望む結果に辿りつくことは難しいです。

望む結果を得られないことを誰かのせいにする。これもやはり依存

 

自己責任は

どんな選択をして、どんな結果になっても、全ては自分自身の意思で決めたことである。と自覚することです。

そして自分との約束を守ることでもあります。

自分との小さな約束を守っていくことで自分自身の人生を歩いていくことができます。

 

自分の選択に責任があるからこそ、何かを乗り越えた時の喜びはとても大きなものになります。

そしてこの意識があれば、何かあっても他人や環境のせいにすることもなく、自分の人生を切り開いていくことができます。

 

今週、制作するハンドメイド作品を何点!と計画して時間管理や売上管理をして実行することも自己責任

決めたけど、やらないことも自己責任

そもそも計画しないことも自己責任です。

その結果、望む売上に到達しなかったとしても誰のせいでもありません。

やるもやらないも「自由」です。でも自由には責任が伴います。

全ての選択は自分自身であることを知りましょう

成長することを選択する。これも自己責任。

 

例えばコーチについてもらってマラソン大会にでる。

望む結果が得られなかったとしても、それはコーチのせいではないということです。

コーチは指導はしてくれても、あなたの代わりに走ってはくれません。

 

全ての選択、すべての結果に責任をもつ。

その結果を活かすのも自分自身で決める。

ここを意識していくことで自分が主役の人生を生きていけるようになります。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA