いつでも最高の状態に戻すために使うルーティン

アンカリング
Pocket

「魔法使いのひとりごと」というチャンネルでラジオ配信しています。

この記事は2021/5/5

に配信した内容を書き起こしたものです。

音声はこちら


まずかった思い出と苦手意識

アイスコーヒーはお好きですか?

以前は夏になるとアイスコーヒーを自分で落として、ガムシロップも自分でつくって冷蔵庫に作り置きしていたました。

でもいつの頃からかアイスコーヒーがあまり好きじゃなくなり、夏でもほとんどアイスコーヒーは飲まなくなってしまってると気が付いたんです。

先日コーチングの講座を受けているときに思い出したことなんですが、そのきっかけとなった出来事があるんです。

随分前のことですが、自分で落としたアイスコーヒーを飲んだ時にめちゃくちゃまずかった時があって・・

「まず!!」「ナニコレ??」、、、

作ったばかりだったので腐ってるわけでもないし「なんで??」と意味がわからなくて、、、

で、作った珈琲を別のコップに入れてちょっとだけ飲んでみたら、まあ普通なんですよ。

益々意味がわからない。

もしかしたらガムシロップかな・・とガムシロップを別のコップに入れてちょっとだけなめてみたら・・

なんと!!しょっぱいんです。

びっくりしました。

砂糖と塩を間違えて作っていたんです。

今でもいろんなことしょっちゅうやらかしてますが、当時もほんとポンコツ

マズイという味覚とアイスコーヒーが繋がって、それ以来自ら好んでアイスコーヒーを飲むことがなくなりました。

原因がわかってるから苦手意識を持たなくてもいいんですけどね、本当は・・

五感と状態を紐づける

印象深い出来事って、味覚や音楽や香りとか五感と紐づいていること多いですよね。

例えばわたしはゆーみんのある曲を聴くと、学生時代につきあっていた彼氏との切ない恋心を思い出します。

ゆーみんの曲と当時の彼が紐づいてるんですよね。

五感からの情報と、感情や反応が紐づいているこの状態を「アンカリング」と言います。

買物していて閉店間際に「蛍の光」が聴こえると急いでお店を出てしまう。とか

サザエさんのエンディングを聴くと次の日からの学校やお仕事のことを思い出すとか・・

日常でよくあるアンカリングです。

これ、自分で意図的に作ることが出来るんです。

例えば、最高にリラックスして心が開放されている状態の時に、首の後ろを3回ぽんぽんぽんってたたく。

また同じように、最高にリラックスして心が開放されている状態の時に、同じく首の後ろを3回・・

これを繰り返していると、首の後ろを3回ぽんぽんってたたことと最高にリラックスして心が開放されている状態が紐づく。

しっかりアンカリングできると、緊張する場面の時に、首の後ろを3回ぽんぽんぽんって、そうするとリラックスした状態に自分を戻すことができる。

アンカリングできるまで慣れが必要だけど、自分の好ましい状態をアンカリングしておくことで、いつでもその好ましい状態を呼び出すことができたらいいですよね。

今日はアンカリングについてお話しました。

今日はこの辺で、では、また~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA