イライラするなら掛けてる色眼鏡を外してみる~意識すると違う現実が見えてくる

気分よく過ごす選択
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

毎日気分よく過ごしていますか?


最近のテーマなんです。

私の中で最優先していることのひとつ。

最大限気分よく過ごす。ということ。


日常の中でどうしてもイライラしたりストレス感じたりする場面ってあると思うんです。

人間一人で生きているわけじゃやないから、誰かの一言で傷ついたり

誰かに言われた一言でイライラしたり

思う通りにものごとが進まなかったり

意見が合わないひとたちとの人間関係がわずらわしかったり

電車の中で後ろに立っている人のかばんがガツンとあたってイラっとしたり

エレベーターで一緒になった人の柔軟剤の匂いで鼻をつまんだり・・・(これわたし)


なにかと心を波立たせることって日々起きると思う。

アドラー心理学によると「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言っているし。

ただね、悩みの元が対人関係であるけど

豊かさや幸福感も対人関係の中から生まれてくると思ってる。


わたしたちの身の回りにある様々なものって、ほとんど全て自分以外の誰かが用意してくれたもの。

仮にどこにも出かけないで、一日中家に閉じ籠っていたとしても

この「家」を建ててくれた誰かがいるわけだし

電気にしても水道にしても、すぐ使えるような仕組みを作ってくれたのは自分以外の誰かのおかげ。

毎日使っている携帯電話ひとつとっても、自分で作り出したものではない。

インターネットという仕組みだって誰かが用意してくれているから、家から出なくても世界と繋がれる。


な~んにもない無人島にでもいない限り、身の回りにある様々なものは「自分以外の誰か」のおかげで成り立っている。

ここに気がつくと、

どれだけたくさんの人に支えられてるんだろう。

どれだけ豊かさの中にいるんだろう。

そう気がつけるよ。


日常のイライラすることや、ストレスを感じることも確かにあるし

身近な家族はとくに想いが伝わらなかったり心配したりで心の波が大きく泡立つこともある。

そこは否定はしない。


だけど、どんな出来事も自分の受け止め方次第。

自分がどう解釈するか!だけなんだ。

イライラするように解釈するのも選択のひとつではあるけど

目の前の出来事に一喜一憂するのはやめるという選択だってできる。


「イライラする」「不愉快」というフィルターを通してみると、起きる現実はいつまでたっても「イライラ」「不愉快」の現実

そのフィルターをちょっと外すことを意識するだけで、随分と気分はよくなる。

かけてる色眼鏡を外してみると、現実は違った見方が出来るよ。


日常どれだけ気分よく過ごすことができるのか。

この時間をどれだけ多く作ることができるのか。

ここを意識すると、毎日が心穏やかで、幸福感に包まれてきます。


ブログランキングに参加してます。ポチっとしてくれると喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA