うまくいかないのは「頭」で考えすぎているからかも?オールを手放して「心の声」に耳を澄ます。

心の従う方がうまくいく
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

最近あんまり「頭」を使ってないんです。


感覚を優先している感じ。

どう感じるか?にアンテナを立てていると、だんだん「頭」で考える。ということが少なくなってくる。

そんな感じがしてます。


ほら、よく言うじゃない!!

「よく考えなさい1」とか

「ちゃんと熟考したの?」とか

「頭」を使わないと「ばか」になるとか。

全然そんなことないと思う。


ずっと「頭」で考えたことを基準にして、ものごとを選択してきたけど

そうするとね、なんだかうまくいかなかった。

頭で考えて「OK」を出したけど、心の中でなんとなく違和感を感じたこと。

その心の中の違和感を無視して突き進む

そんな時って間違いなく「うまくいかない」方向に進んでいた

思考を優先すると、もれなく川の流れに逆流していた。

そして現実をなんとかしようとして、必死でオールを漕ぎ続けていた。


逆に「頭」では「いや~無理っしょ。ダメでしょ」って思ったのに、心が「GO!!!」って言っていたこともあった。

そんな時は心の声が止められなくなって、心に従って進んでみた。

うまくいったときもあるし、うまくいかなかったこともある。

うまくいかなかったとしても、「やらなかった」後悔に苛まれることはない。


心に従ったけど「うまくいかなかった」場合を、今思い返してみると、

当初の目的は達成できなかったけど、ほかのいろ~~~~んな面でめちゃくちゃ恩恵を受けていることに気がついた。

「心の声」に従わなかったら、出会ってなかったであろう人や出来事が、今になってすっごく活きている。

これを経験するために、必要だったから「心」が騒いだんだろうな。って思ってます。


「心」の声を優先したことに関しては、タイミングも含めてすべて完璧だった。


本来にんげんって、必要なことをすべて感覚的にわかっているんじゃないかと思う。

必要なことは「頭」を使わなくても、受け取ることも表現することも既に備わっているんじゃないかな。


心がどう感じるか?にフォーカスし続けると、無駄にエネルギーを使う必要もなくなる。

感覚に頼るってことは自分との信頼関係をとりもどしていくことのような気もするな。

そうするとね、余計なことで「疲れる」ってことも少なくなっていくような感じなの。


でもね、あんまり頭で考えずにいると

調理中に何だか違和感感じながら「なんか違う!!なんだろう???」と突き進み

出来上がった「麻婆豆腐」に「あっ!!ひき肉入れるのを忘れてた!!」なんてこともやらかします。(笑)

あっ!!これ、たぶん違う理由かな・・・?

元々、お財布忘れてお買物に行っちゃうサザエさんだった!!爆

この気質は変わらないかな~。


ブログランキングに参加してます。ポチっとしてくれると喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA