「どきどき」「そわそわ」するのは本当は進んでみたいから!?

コンフォートゾーンを抜ける
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

だって居心地いいんだもん!!

今いる場所から出ようとするとブレーキがかかる。

こんなことは日常です。

どこかに出かけることも、新しいこと取り組むことも、実は結構めんどくさいの。

基本的にめんどくさがり。

いろんなこと妄想するけど、実際の作業は誰かやってくれたらいいな。と思ってる。(笑)

アイディア出すのは好きなんだけどね、実務的なところが苦手なのかもしれない。

でもそんな都合の良い助手はいない。


な~んにも「考えない!」大作戦

最近は、あえて「考えない」ということをやってみてる。

「こうしてみたらいいよ」とアドバイスをもらったら、とりあえずすぐやる!

自分であ~だこ~だと考えてると「やらない言い訳」がごまんと出てくる

とりあえず、考える前にやってしまえば、「言い訳」を考えてる暇がない。

で、あとから思う。

「ほんとはこれちょっと苦手なんだよね~」とか「これ、取り入れるのちょっと怖いんだよね~」とか。

そうして自分を客観視してみると、実はその部分が自分を抑える枠になってたんだな。と気がつく。

いわゆる「コンフォートゾーン」

この「コンフォートゾーン(居心地の良い領域)」から無意識に出ないようにしていたのか!!


ハンドメイド作家あるある

ブレーキかかるのは本能だから

自分のテリトリー(コンフォートゾーン)よりも先にある領域に進もうとすると、ちょっと「怖い」って感じる。

テリトリーから出てしまうと、どんな敵がいるか、どんな危険が待ってるか わからないから。

本能的に無意識にブレーキかけちゃうんだよね。

だから、テリトリー(コンフォートゾン)から出て、その場にいると、どきどき、そわそわして、戻りたくなってくる

でも、しばらくすると慣れてくるんだな。

この場所はそんなに危険じゃない。ってわかる。


心の奥底で、本当は「やりたい」と願ってるけど、自分では気がついていないことをやってみようとしたとき。

未知のことに取り組むとき。

本当は望んでいるけど、無意識にデメリットを感じていることに挑戦しようとしたとき

こんな時って「怖い」という感情がやってくる。

だから、アクセル踏みながら無意識にブレーキ踏もうとしてる


怖いことはやってみるのだ

だから「そわそわ」して「どきどき」して「怖い」って感じる

と同時に、新しい世界が広がる時でもあるんだよね。


だから「怖い」という感情を感じると、実は同時にわくわくするの。

「んん!!きたぞ~!!」って思ってる。

そして「あ~そうか!わたしはここに見えない壁を作ってた」と気がつく。


自分ひとりでやろうとすると、無意識にあちこちでブレーキ踏んじゃう。

だからこそ、おともだちやお仲間からのアドバイスってめちゃくちゃありがたいの。


あなたが「怖い」って感じることって何ですか?

そわそわしながら、やってみると自分の枠が広がっていくよ。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをぽちっとしてくれると励みになります。

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA