望みが叶わないのは、本当は〇〇を望んでいるから。

心が望む方へ
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

迷いと混乱の中にいるとき。

生きていると、迷ったり、混乱することはありますよね。

選択肢が複数あり、どちらの道を選べばいいのか迷ったり

いろんなことが一気に起きたり、または想定外の事態になったり…


さてさてこの先どっちに進もうか?

何ができるかな?

どこにニーズがあるだろう?

と思考の迷路に迷い込み、グルグルと同じところを行ったりきたり

壁に突き当り、元来た道に戻ってみても、また同じ道をたどる。

あれ~??

ここさっきも通ったな??

迷宮に入りっぱなしで出口が見つからない。


な~んてことありませんか?


で、ふと思った。

思考優位になっている!!!!!


できるとかニーズがある。ではなく何がしたい?

それ本当にしたいこと?

と心に問うことを忘れていた!!


動いていると思う通りにならないことや希望が叶えられないことがある。

一瞬ガッカリ

でも、

自問してみると、もともと望んでいないことに向かおうとしていた。と気が付く。


頭で考えた方を選択して「希望が叶わない!!」とガッカリしたけど

深~~いところで望んでいなけりゃうまくいかないのは当たり前。

「そっちじゃないよ」と、本来の自分自身からお知らせがきているだけ。


「あっ、そっか~。内心嫌だと思ってた。」と気づくと。、

「望む方」の選択肢がぽこっと現れる。


回り道して迷路に迷い込んだ時は「頭で考えた方」を選択して進もうとしているときかも。

心が望む方に意識を向けると、頭で選択したものとは真逆なこともよくある。

心の声が聞こえているのに「いや、でも」ってついつい否定しがち。

しかも「うわっ、ちょっと怖い」なんていう恐れも出てくる。

本当にやりたいことに進もうとするときは「恐怖心」が出てくる。


ドキドキ・ワクワクが出てきたら、向かう先はそっちだよ。というサイン。

ワクワク・ドキドキを選んで進もう。


ほとんどの人は今持っているものを守ることに必死で、本当に夢みているものを手に入れるためのリスクを避けている。

~世界No1コーチ アンソニー・ロビンス~


ブログランキングに参加しています。ポチっとしてもらえるとめちゃくちゃ喜びます。いつもありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA