幸せの種の見つけ方~今この瞬間を楽しんでいる?

幸せの種のみつけかた
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

造りこまれた空間や世界感って居心地いいですよね。

世界感だけでなく、その背景までも計算しつくされた空間。

中途半端じゃなくて徹底しているからこそ味わえる世界感。

そんな世界感が大好きなんです。


昨日は、以前から気になっていた外観のお店に、運よくお誘いされたので「ここぞ」とばかりに二つ返事でランチに。

アメリカ南部の料理のお店で、外観だけでなく店内もこだわりのインテリア。

壁紙も天井もインテリアもトイレのトイレットペーパーカバーもお店のレジもひとつひとつが隙がなくこだわっているの。

徹底して空間を創り上げているので、居心地がめちゃくちゃいいんです。

そんな空間にいると時の流れ方もゆったり。


料理を一口一口味わいながら口に運ぶ、雰囲気を味わいながら時間を過ごす。

外の景色を眺めながら食後のコーヒーを飲む。

そんな時間の過ごし方は一瞬一瞬が味わい深いものです。


ふと、連れの知人に目をやると「ここ、コーヒー飲みにくるだけでもいい感じのお店ね」と言いながらランチパスポート本で次に行きたいところを探している。

食事は運ばれてきた途端、がつがつと流し込んでいる。

隣の席の女性も食事をしながらスマホを見ている。

ひと時もじっとしてない。みんな忙しいのね~

人それぞれだな~と思いながら、彼女たちは今を生きているんだろうか?と疑問に思っちゃった。

同じ空間、同じ時間、同じ食事をとっていても、感じ方は人それぞれ。

せっかく居心地のいい空間があるのに、意識が未来や別のことに富んで行ってしまうのはすごくもったいないな~って思ったんですよね。

お店での過ごし方に限らず、「今この瞬間」を味わって生きている人ってものすごく少ないのかもしれないな。とも思いました。

日常のあらゆる場面で、今この瞬間に意識を向けると、幸せを感じることが増えていく。


夜道ふと見上げた空に浮かんだ綺麗な三日月

アスファルトの隙間から飛び出だしたたんぽぽ

新雪の上の猫の足跡

目の前を飛び立ったすずめ

春の日差しが強くなって色濃くなっていく緑

流れていく季節の移ろいの中にも、昨日と同じなんてことは決してない。

去年見た桜と今年の桜も同じではない。

日常の当たり前だと思っている一瞬一瞬に目を向けると幸せの種って無限にあることに気がつける。


幸せって探して見つかるものじゃないし、誰かが運んできてくれるのを待っているなんて外からの要因に頼るモノでもない。

「彼氏が出来たら幸せ」「結婚できたら幸せ」「お金がたくさんあったら幸せ」っていう風に条件付けの幸せを求めていても、望みが手に入った瞬間は幸せかもしれないけど、条件付けの幸せは継続はしないんだよ。


「幸せ」は自分の心が先につくるのも。

幸せは探している間は手に入りにくい。

探すことをやめて、日常の一瞬一瞬を生きていると小さな変化に気が付けて感謝が溢れてくるんです。

そうするとね、心が幸せで満ちてくるんです。

いつどんな状況であっても、幸せな心で在ることが、次の幸せを運んできてくれるんです。


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれるとめちゃくちゃ喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

ついでにこっちもぽちっと♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA