白い恋人たちは何処へ行く。

ホワイトイルミネーション
Pocket

週のまんなか水曜日

ゆるっと「さっぽろさんぽ」

やってきました極寒の季節

「暖冬だな~」

「雪が降らないな~」

「暖かくて過ごしやすいな~」

なんて思っていたけど、やっぱり、しっかり「冬」はやってくるんですね。

1月になった途端「ドカっ」と雪も降るし、先週末は地吹雪でホワイトアウトしている日もあったし、日中でもマイナス9度の日もあったし。

うん、なんだかんだとちゃんと春夏秋冬、順番にやってくる。

めっちゃ寒かった先週の木曜日、マイナス9度の中、用があって外に1時間

よりによって手袋忘れて出かけてしまった。おまけにフードのないコート

室内に戻り、鏡見てびっくり!!

髪の毛が風と雪で凍り付いていました(笑)

どこか抜けているところがあるから、肝心な時に、肝心なものを忘れるんだよね。

その前も写真を撮りに行くのにカメラを忘れて、取りに戻った。

自分でツッコむよね。「サザエさんか!!」って。


まさにホワイトなイルミネーション

この季節はね、北海道らしい雪景色が楽しめる季節。

新雪のうえの猫の足跡とか見つけると嬉しくなるんだ。

白い季節だからこそ、イルミネーションが映えるの。

雪が降っている季節のイルミネーションは本当に綺麗だよ。

1月は大通公園のイルミネーションは終わってるけど、わたしのお勧めスポット紹介します。


北海道庁前の北3条広場のイルミネーション

立木のイルミ装飾が、時間とともに色が変わるし、音楽が流れていてとっても幻想的です。

さっぽろ中心部にあるのに、ここだけ時が止まったような感覚に包まれるの。

この前を通って、ほっと一息。イルミ見て癒されてます。

トップの画像が北海道庁旧庁舎とイチョウ並木です。


あとね、大通公園の1丁目だけ、まだイルミ残っているところがあるんだ。

このオブジェと札幌テレビ塔のコラボも素敵ですよ。

大通1丁目、札幌テレビ塔

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA