捨てちゃえ!!悪しき習慣からの脱却

運を管理する
Pocket

「運」を管理する?

以前、ちょっと興味があって「量子力学」とか「NLP」とか「風水」をミックスしたような「脳科学」的なものをめっちゃ吸収していた時期があったの。

その時に「運」は自分で管理することができる。って学んだ。

「リスクマネジメント」という言葉はよく聞くけど、リスクをマネジメントするには、過去に前例のあることにしか適用できない。

最近の自然災害等のニュースを見ていても「過去経験したことのない」という表現がものすごく多いことに気がつくよね。

不確実性の時代の中では、「リスクマネジメント」よりも「運」を管理することの方がよっぽど必要なことなんじゃないのかな。って思う。

かつて聞いた話しの中で、180年で歴史は繰り返される。というのがある。

180年を9つのブロック、つまり20年単位で考えるみたいね。

細かいことは忘れてしまったんだけど、2004~2023年の20年間は「変革の20年間」で、歴史上前例のないことが続く。

変化に柔軟に対応できる「運」を鍛えることが大事だよ。ってそんなことを聞いたのを覚えています。


変わろうとしなければ「運」の流れも変わらない。

「運」をよくする方法はあります。

これは、「運」の専門家「松永修岳」さんの本に書いてあることです。

「運」の専門家で、風水住宅などの書籍もたくさん出版されている方ですね。

密教の大阿闍梨で、密教の荒行の中でも究極の荒行と言われている「千日回峰行」で開眼されたそうです。

多数の書籍があるので、どの本もオススメしたい内容なんだけど、今日紹介するのはこの本

「運がよくなる 月の習慣、太陽の習慣」

日常のほんの少しの習慣を変えるだけで「幸運」体質に変化することができる簡単な方法がたくさん載ってます。

何度も読んでる本なんだけど、入り口として、実際に書いてあることを取り入れる ことも良いんだけど、なんでそれをするのか?という著者の考え方を取り入れるとすごく腑に落ちます。

全部で「91」ある習慣の中の最後の一文と、本の途中何か所かにある「松永修岳大阿闍梨のひとこと人生アドバイス」が本質的なところなんじゃないのかな。なんて感じています。

どんなことでも続けないと意味がないから習慣になるまで、まずは3週間、簡単にできてしかもお金もかからない「運」をよくする方法を日常に取り入れてみるといいと思うよ。

そして3か月位たつと少しずつ結果も出始めるかな。

3日・3週間・3か月・・・「3」の法則っていうのがあるんだよね。これはまた別の機会に・・

まずは3週間

「運」のスペシャリストが提案する「運」がよくなる朝と夜の習慣を取り入れてみてください。

ブログランキングに参加してます。「ぽちっ」としてくれたらものすごく喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA