リンゴ×札幌軟石×カフェ=癒しの空間

札幌軟石造りの建物
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

家の中でも集中できる♪♪・・といいんだけど、

自宅って結構。というかかなり誘惑が多い

視野に色んなものが飛び込んできて「あっ、あれやんなきゃ!!」なんて思いだして、やりかけのこと一旦置いといて違うことやっちゃったり・・・

狭い茶室みたいな空間があるといいのかも。

一日中こもって出てこないかも・・・(笑)


集中したい時や、ぼっ~としたいとき、カフェっていいですよね。

静かな中でも喧噪が感じられて

程よい放ったらかされ感と、

落ち着ける照明とインテリア

香り高い珈琲の香り

こんな条件が揃っている空間だと、めっちゃ集中できたり、一人でぼっ~とできます。

図書館も調べものをするときは、めちゃくちゃ集中できる空間だけど、香り高い珈琲がない。(笑)


美味しいコーヒーが味わえるカフェ

先日「札幌珈琲館」の平岸店に行ってきました。

札幌珈琲館は、古民家や古い建物を改装したり、そのまま利用してカフェにしている店舗が何軒かあって、月寒店の雰囲気が大好きでたまに利用させていただきます。

平岸店は行ったことがなかったの。

札幌軟石造りじゃないですか!!


いや~ん。もう!!外観から「好き!!」

この建物はもともとは何??と気になったので「札幌珈琲館」のサイトで確認しました。

リンゴの選果場として建てられた軟石造りの重厚感ある建物を再利用

ですって!!

「平岸」はリンゴ栽培で栄えてきた。という歴史を物語る建物のひとつなんだね。

そういえば「リンゴ」は豊平区のシンボルだ。


1階が吹き抜けになっていて、とっても解放感がある。

2階は喫煙席になってるようです。2階から眺める1階もいい感じだろうな~

札幌軟石そのままのこの内壁

落ち着く~♪

天気がよくて、窓から差し込む光に包まれる感じがする。


札幌珈琲館はコーヒーはもちろん美味しいんだけど、ワッフルやケーキも美味しいの。

お腹が空いてないのに、ついついこのセットを頼んじゃいました。


インテリアも落ち着きます。


2階にあがったら、軟石の壁さわれるんだろうな~と帰ってきてから気がつく。

煙草は吸わないけど、次回は「軟石」の壁を触りに、2階にお邪魔してみようかな。

札幌軟石造りのカフェ「札幌珈琲館 平岸店」

市営地下鉄南北線 平岸駅からも2~3分と近いですよ。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA