悪口のらせん階段を登った先にあるもの~一番損する人は誰?

悪口言いたくなったときは
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

人の悪口や噂話は好きですか?

身近な人のことであっても、芸能人や有名人のことであっても。


今どきはSNSで「悪口専用」アカウントをもっている人がいる。っていうのを目にしたの。

なんかね。

個人の自由だから「悪口専用」のアカウント持つのも「好きにすれば」って思うんだけど、それ楽しい?? 

悪口って一度放つとどんどん出てくるんだよね。

とめどないの。

それに悪口を言っている間って、同じような人が周りに集まってくる。

アリ地獄みたいなモノ

ネガティブにフォーカスするとネガティブなものを引き寄せる。

そうしたらもっとネガティブが目につく

また悪口しか出てこない。

ネガティブのらせん階段。

そのらせん階段の先にあるのは・・・


人って意識したものを引き寄せるんだ。

ものごとには両極がある。

人にも、長所があれば短所もある

でも短所だと思っているところも、見方を変えれば長所になる。


感謝できる側面に意識を向けると、感謝したくなる出来事が起きる。

嬉しいことに意識を向けていると、もっとうれしくなる出来事が起きる。

表面的にじゃなくてね。

表面上いくら取り繕ったって、心の奥底でネガティブにフォーカスしている限り、やってくる現実は心の奥底で意識しているネガティブ

悪口専用のアカウントを持ってる時点で、心の奥で人の悪い所ばかりに目が行っているってこと。

建前ではいくら良いこと言っても、本音の部分が「あら探し」であるならば、引き寄せるのは「あら」の方。

頭の中で想像したことを引き寄せるわけじゃない。

心の在り方なんだよね。

だとしたら、引き寄せる現実は本音で思っているネガティブな現実

もう一度いうね

ネガティブにフォーカスするとネガティブなものを引き寄せる。


「どっちか夜は昼間」

まさに両極。

陰陽あるなら、陽の方に目を向けてみる。


過去のわたしは、まさに「あら探し」の達人だった。

その時は目につくのは常に「アラ」

いつまでたってもね。

当然いい気分でなんかいられない。

でもね意識次第で変えることが出来るの。


他人の、自分にとっては相容れない部分も、違う視点で見てみると面白いことに変わってくる。

何でも面白がって見てみると、一番気分よくいられるのは自分自身なんだ。

悪口を言いたくなる位一緒にいて気分が悪くなるような人とは、距離を置いてみてもいいかもね。

悪口言っている間は、その面(陰)しか見えてないってことだしね。


悪口に限らず、ネガティブな情報は極力避けるようにすると、いつも穏やかに心が豊かに生きられます。

最近はネットニュースも目にしないように気を付けています。

油断していると頼んでもいないのに勝手に入ってくるから、ほんとうに気を付けないとすぐにネガティブな情報の洪水になっちゃう。

よ~く観察していると、世の中の一方的にやってくる情報は、ほとんとネガティブだな。って気がつくよ。

常にネガティブ情報にさらされながら、同時に楽しいことに意識を向けるのはちょっと難しいかもしれない。

だから「受け取らない」って決めることもひとつの方法だと思ってます。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA