今すぐ出来る!!「自分自身をいい気分」にする方法

目からの情報は思ったよりも大きい
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

笑いながら怒る人

という竹中直人さんの名人芸ありますよね。(笑)


メラビアンの法則

人って視覚から入ってきた情報から受ける影響が、聴覚や言語情報よりも、はるかに大きい。

話し手が聞き手に与える影響のうち「視覚情報」は55%!!

なんと半分以上は目からの情報に影響されてる。

ちなみに「聴覚情報:38%」「言語情報:7%」


つまりね

ものすごくお得な情報を話していても、話し手が、どよ~んと暗い小さな声でぼそぼそと背中を丸めて話していると、ぜっんぜん「お得」に聞こえない。ってこと。

先の、笑いながら怒る人は「笑っている」方の情報を優先しちゃう。

逆に言うと、めちゃくちゃつまらない話でも、身振り手振りを大きくして、明るい大きな声で話してると、なんだか楽しそうな話に聞こえる!!かも。(笑)


以前書いた「珍獣図鑑」という本の中で

「クレーム目的で電話を掛けてくる人で、物静かに良識ある人ぶって掛けてきたとしても、第一声でピンとくる」と書いたんです。

このことを、知人に「えっ!!本当にわかるの?なんで??」とすごく聞かれたことがあります。

元々直感力が高いというのもあるにはあるんだけど、視覚情報がないと聴覚情報の精度がものすごくあがるんです。


やってみるとわかります。

目から入ってくる情報を遮断すると、感覚がものすごく研ぎ澄まされる。

オモシロいので機会があったらやってみてください。


だからこそ、わたしたちは日常の中で頻繁に目にするものから、ものすごく大きな影響を受けてるんです。

特に自宅

自宅がごちゃごちゃしていると、その視覚情報に影響されて、疲れやすかったり、落ち着かなかったり、いつも思考もごちゃごちゃしたり。

逆に、すっきりと片付いているお部屋にいるとリラックスできる。

いつも頻繁に目にするところにお気に入りのものを置くと、気持ちが上がります。

すごく影響を受けていることがわかります。


最近見つけた天使の置物があるんです。

今までの人生で「天使」を自宅に置くという選択肢がなかったんですが、天使と目があって気になったので買ってみたんです。

目に入るたびに「ほこっ」と嬉しい気分になります。

スマホの待ち受けも、最近キラキラとした金色を取り入れてみたんです。

スマホの画面を見るたびにすっごくいい波動を受け取っているような気分になります。

こんな小さなことで、いつでも気持ちをよい方に変えることが出来るんです。


自分自身をいつもいい気分にしておくこと。

すごく大切。


目につくところに気分の上がるモノ

視覚から受け取っている情報は、思っている以上に大きい

だからこそ、頻繁に目にするところで気分を変える。

遊びながら面白がって取り入れてみると、ちょっとづつ日常が変化していきます。


ブログランキングに参加しています。ポチっとしてくれるとめちゃくちゃ喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA