出来なかった自分を責めてしまうとき~フォーカスを変えてみる

自分を責めてしまうとき
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

毎日「瞑想」する。

っていちおう決めてます。

でも出来ない時もある


「瞑想」に限らず、毎日やると決めてることが何個かある。

でもね出来ない時はある。

出来ない時が続いてもあんまり気にしない。

というか自分を責めることはしない。


「今日は出来なかった!でも毎日やろうと意識してるだけ偉い!!」って自分を褒めてます。

出来た時は出来た時で自分を褒めてます。(笑)


「出来なかった」って自分を責めてもいいことないもん。

「やろうと思ってる!!」

「毎日忘れないで意識している」

そこにフォーカスしています。


あんまり自分を責め続けてしまうのは却って逆効果じゃないかな。とも思う。

「今日も出来なかった」・・・を繰り返すたびに「できない自分」という洗脳を自分自身にしているような気がする。

そうなると、どんどん「わたしは出来ない人」っていう思い込みばかりが強くなる。


昨日は、歩き過ぎて足が疲れて両手両足ぶらぶら体操をベッドの上でやってるうちに寝てしまった。(笑)

「瞑想」は出来なくても、ミシン掛けてるときや布を選んでるとき本を読んでるとき、ジョギングしているとき

そんな時に時間を忘れて没頭することはよくある。

その時間が「瞑想」みたいなもんだと勝手に解釈してます。



やとうと思って出来ないでいることって何ですか?

つい自分を責めていませんか?

そんな方は、「シンクロちゃん」ほんとうにお勧め。

5刷り決定したみたいです。全国で学校図書への推薦もどんどんあるみたい。

自分を責めるのがクセにになってる人は気がつくところから始められます。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA