「トイ・ストーリー」の名セリフの中のメッセージ

無限の彼方へ
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

今日から大好きな映画のシリーズの「4」が公開されます。

「トイ・ストーリー」

好き過ぎて、ポスターを見ただけで泣けます。(笑)


子どもが小さい時からずっと一緒に観ていた映画

おもちゃの持ち主の「アンディ」が子どもたちの成長とリンクしていて「3」を観た時は号泣でした。

こう書いていても、思いだして目頭熱くなる。

どんだけ、感情移入してるんや!!!(笑)


おもちゃなのに表情が豊かなうえに、それぞれのキャラが濃い。

一番好きなのはなんと言ってもウッディ

窮地に追い込まれた時に、「考えろ!考えろ!!ウッディ」って自分を鼓舞するところがすごく好き。

ピンチを脱する方法を自分自身に「考えろ」って命令する。

この映画を観てから、このセルフ自分に使うようになりました。

いっけん「お手上げ」と思える状況でも「何か方法がある」という前提で脳に指令を出す。

ウッディすごい!!と思った。(笑)


人間的なウッディと対照的なバズ

お馴染のバズの決めセリフ

「無限の彼方に、さあ行くぞ」

愛すべきちょっと変わったキャラのバズだけど、このセリフの中にも深いものを感じる。

毎回、おもちゃの世界から、ずっともっと広い世界に飛び出していく様が描かれているけど

無限の彼方に行けるのはバズやおもちゃに限らない。

誰だって、自分の枠を超えて無限の彼方に行ける。

そう後押ししてくれてるような気がするんだよね。


「心の声に従え」

なんていうセリフも。

つい左脳で思考した答えを元に判断してしまいがちだけど、そうすると大抵うまくいかない。

心の声に従って生きていた方が、ずっと楽に生きられると思う。


アニメって子どももモノだと思って、子どもたちと一緒に観ていたけど

深~いところに伝えたいメッセージがあるからこれだけ長く愛されるんだろうな~。

「トイ・ストーリー4」公式サイトはこちら


トイ・ストーリーの「ポスター見ただけで泣ける」と娘に言ったら、「意味わかんない」と一蹴されました。

ジブリ映画「魔女の宅急便」で空中でキキがトンボをキャッチするシーンで毎回泣きます。

「ここで泣く意味がわからない」とやはり娘に言われ続けています。(笑)

「わかる~」という方に出会ったことがありません。

共感できる方いたら教えてください。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA