追い込まれて、どうしたらいいかわからない。そんな時は…

崖っぷちに追い込まれた時は
Pocket

追い込まれないと、できないこともあります。

 

追い込まれたときって、実はめちゃくちゃチャンスなんですよね。

追い込まれるといつもの自分では絶対に選択しない手段を選ぶから。

追い込まれて、追い込まれて、普段使わない思考をフル回転させる。

 

めっちゃ成長します。

ぶれいくするーです。

 

わたし「トイ・ストーリー」という映画が大好きなんです。

主人公のWOODYが追い込まれるとよく「考えろ!考えろ!!」って自分を追い込むんです。

まさにそんな感じ。

逃げるのではなく、どうしたらいいかを必死に考える。

究極追い込まれると先延ばしする余裕もないから。

 

究極に追い込まれて、がけっぷちにいる時は、自分のステージが次に進もうとしているとき。

「怖い。どうしよう」「もうあとがない」そんな感情を見つめてみる。

恐怖を感じている自分を客観的に見つめていると、そんな自分が楽しくなってきます。

何度も何度も恐怖を感じているうちに「成長しようとしている」自分に気がつきます。

「きゅうそねこかむ」です。

 

ふっとアイディアが沸いてきたりすることもよくあります。

普段なら連絡しない人が思い浮かんだり。

追い込まれると、自分自身にめちゃくちゃ質問するから。

寝ているときにもフル稼働で脳みそさんが考えてくれています。

 

そして、そんな究極の状況なら、普段は後回しにしていることも、すぐ行動できます。

だって後がないから。

「大変」なときは「大きく」「変わる」チャンス!!

きっと、あとから「あの時が転機だった」と思えます。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA