お江戸散歩~小一時間の隅田川クルーズ

水上バスで行く浅草散歩
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

お江戸散策。

先週末はお江戸に遊びに行ってました。

お江戸は歴史的な場所が多くて、散策が楽しい。

大都会東京のキラキラスポットには目もくれず、隙間時間はほぼほぼ神社仏閣へ


今回のお江戸さんぽは・・・

穴八幡宮の一陽来復のお守りにはまだちょい早い・・

日枝神社に行きたいな~と思いつつ、あいにくの雨。

気分的に「違う」と感じたので、「うん、今日は浅草に行こう!」と変更。


浜離宮公園

どうせ浅草に行くなら、前から気になっていた水上バスに乗っていこう~。

ということで、まずは「浜離宮公園」へ。

入園料300円を支払って、中に入る。

入口すぐのところにある「300年の松」

めっちゃ壮観です。存在感に圧倒される。


江戸時代の大名の庭園というだけあってなんとも優雅な時間が過ごせそうです。

ここでのんびり散策して、中島のお茶屋でまったり過ごしたら何時間でもぼ~っと出来そう。

行った日は中島の御茶屋はお休みでした。

目的が水上バスだったので、お休みでも問題なしです。

中島の御茶屋は補修工事中で2020年3月頃までお休みだとか。

中島の御茶屋までの「お伝い橋」も改修工事中で通行止めになってました。

行かれる方はサイトで確認してください。

「中島橋改修のお知らせ」 「中島の御茶屋の休止」

とにかく広いです。スマホの地図アプリないと自分がどこにいるのかわからなくなりそうです。

入口で取ってきた地図では、今どこ?がわかりません。(笑)


水上バスへ~

バスの時間に間に合うように、ちょこっとだけ散策していざバス乗り場へ。

浅草行のチケットは800円。

ここ「東京水平ライン」と「TOKYO CLUSE」の二つの別会社で運行しているようです。

浜離宮の入り口の方に聞いたら、どちらも変わらないから都合の良い時間で選ぶといいですよ。と教えていただいたので、タイミングがあった「TOKYO CRUSE」で乗船しました。

やってきたのは真っ赤な装飾の「竜馬」というネーミングの舟

名前が「竜馬」なのに、内部はレトロなアメリカンな感じ。

めっちゃ広いぞ~。裕に200人以上は乗れそう。なのにガラガラ

雨だし、そもそも人が少ない。好きな場所に座り放題です。

「2階席の前方がお勧めです」とスタッフさんに聞いて、素直に2階席の前方に座る。

一人で一列独占です。

1階席はテーブルもある席配置になってました。

ビールを飲みながら・・なんてのもいいね~。

今日は寒いからやめておきます。

↑ まもなく完成予定の東京オリンピック選手村だって。

屋根もあるし、雨でも水上から眺めるお江戸はまた楽しいものでした。

浅草まで隅田川をのんびり約40分の、ちょこっと船旅気分


浅草寺と浅草神社

到着した浅草は相変わらず観光客(わたしもやん!!)でごった返していました。

雨なので人力車のお兄さんたちがアーケードの雨が当たらない場所で道行く人に声掛け。

活気があります。

浅草寺でお参りして、その隣にある浅草神社に参拝。

浅草神社に入ると、ちょうどドラの音そして結婚式が行われていました。

神様に歓迎されています。

「うふっ」と嬉しくなって幸せないい気をいっぱいいただいてきました。


いつもながら弾丸神社仏閣周り。

混雑している仲見世を怒涛の速さで通り抜け、いざ帰路へ~。

到着した千歳空港は強烈寒さの吹雪なり。


気温差20度はあります。

にしても、冬の東京。めっちゃ身体が冷えたよ。

そっか・・・札幌ではこんなに外を歩かない。

寒過ぎて、外を何時間も散策なんてまずすることなかった・・・(笑)


ブログランキングに参加しています。ポチっとしてくれるとめちゃくちゃ喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA