あなたのところにも届いている~メッセージボックスを開ける方法

調和に向かう方法
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

やたら同じ数字ばかり見るな。とか

さっきもこの言葉聞いたな。とか

ふと開いた本に調べていたことが書いてあった。とか

決して偶然ではないと思っています。


脳って命令したことを必死で検索してくれてるんだよね。

検索窓にどんなことを命令するか?

そうするとちゃ~んと探してきてくれる。

「なんでうまくいかないんだろう?」って自分の脳の検索窓に入力すると、「うまくいかない理由」を探してきてくれる。

これって怖くないですか??


逆に「どうしたらうまくいくだろう?」って検索すると「うまくいく方法」を探してきてくれる。

命令した内容によっては、すぐに答えを探してくれるものもある。

ちょっと時間が経ってから「あっ、そうだ!!」ってひらめくこともある。

答えが自分の脳にない場合には・・・

開いた本に書いてあったり、隣の人の会話だったり。


何度も何度もやってくるメッセージにはたいせつなことが隠れていることも多い。

届いているメッセージがあるのに、メッセージボックスに入ったまま、そのボックスの鍵をなくしているかもしれないよ。


先日「シンクロちゃん」の出版記念イベント「シンクロリン♪祭り 札幌」に参加させていただきました。

著者のサトユミ先生のおはなしを聞いていると、「ありえない!!」という偶然の一致がわんさか

ふっと思ったインスピレーションを大事に行動されているからなんだな~ってめちゃくちゃ実感して、いろ~んなことが腑に落ちました。

自分のその時の感情をひとつひとつ大切にし続けて、しかもずっと続けているからこそのインスピレーションなんだろうな。


ふと閃いたことがあったとしても、「あっ、でもこうしたら○○だから~」なんて具合に、折角の閃きを右脳で考えたことで打ち消してしまいがち。

「もう本当にこの仕事嫌だな」って心が言っているのに

「でも・・・」

「辞めたら生活できないし」な~んて具合にね。

そりゃそうだよね。

現実的なこと考えたら不安になって、やっぱりやめらない。となって、同じことをずっと繰り返す。

でも本当の心はちゃんと違うよ。って教えてくれてるのにね。

わたしもずっとそうでした。

でもね、やめました。

ちゃんと自分の心の声をひとつひとつ拾って行ったら、ちゃんといろんなところからメッセージが届いているな~って改めて気がついたよ。


かと言って、仕事が嫌だからやめることを推奨しているわけではないの。

自分のほんとうの気持ちをたいせつにしていくことが、たいせつ。

日常のいろんなことで自分のほんとうに望んでいることを無視してしまうことってある。

本当の気持ちがなんなのか?すらわからなくなっているときもある。


「令和」時代に突入して、流れている空気感も変わったと感じています。

すべてが「調和」の方に向かっていると感じるの。


「調和」のはじまりは自分自身との調和

自分自身と調和出来たてくると、だんだん調和の輪が広がっていく。わたしの中ではそんなイメージ。


ほんとうの自分の気持ちを知るためにも

ほんとうの自分の気持ちを知った時にどうしたらいいのか?次に進むための方法を知るためにも

もっともっと調和していくためにも

イベントに参加して、どんと!ますます腑に落ちた。

ぜひぜひこの本読んでほしいな。


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA