身体が緊張しているのは「ちゃんとの呪い」にかかってるのかも!?

ちゃんとの呪い
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

ちゃんとしなきゃ。

ちゃんと起きなきゃ。

ちゃんと仕事しなきゃ。

ちゃんと栄養摂らなきゃ。

ちゃんとお風呂に入らなきゃ。

ちゃんと寝なきゃ。


気がつくと一日中

ちゃんとちゃんとって・・・

そして理想通りの「ちゃんと」が出来ない時は自分を責めてしまう。


それは「ちゃんと」の呪いの仕業かも!!


「ちゃんと」の呪いは無自覚のままかかっています。

「ちゃんと」の呪いはだんだん自分を追い込みます。

「ちゃんと」の呪いにかかると身体が緊張しはじめます。


もし、身体がこわばっていて、自分を責め続けているなら「ちゃんと」の呪いかもしれません。

頭(思考)で考えたことに支配されつづけるのが「ちゃんと」の呪いです。

「ちゃんとリラックスしなきゃ」とリラックス状態を思考で得ようとする。

「ちゃんと寝なきゃ」と睡眠を思考で作ろうとする。

これじゃあ、リラックスすることも出来ないし、思考で作った睡眠で疲れはとれません。


ちゃんとの呪いにかかってると自分の能力を発揮できません。


わたしもかかってました。

ちゃんとしたこと書かなきゃ。

ちゃんとデータとらなきゃ。

ちゃんと分析しなきゃ。


気がつくと何だか苦しくなってきて、身体がこわばっていることに気がつきました。

いやいや、全然らしくない。

一番苦手なことをやろうとしていた。

自分自身を「ちゃんと」の呪いで、制約や制限や強制という「枠」の中に閉じ込めようとしていた。

「ほ~ら。好きに遊んでおいで~」って野に放たれて、

ちょつと悪ふざけが過ぎた時には、紐をツンツンと引っ張られ、「ごめんなさい」という環境が本領発揮出来るってもん。


「あ~~。知らぬ間に「ちゃんと」の呪いにかかってた~~」

客観的に自分を見つめ直すと身体がこわばっていたことに気がついた。

きっかけは、とてつもなくやる気が出なくなったこと。

なんだかちっとも「楽しくない!!」って思い始めたこと。


「ちゃんと」の呪いにかかってると、常に緊張状態にいるの。

緊張していて、リラックスなんてできるわけがない。

緊張していて、良いパフォーマンスなんてできっこない。


身体を緩めて、常に「いい気分」でいられるような環境は、作ることができます。

「いつも緊張しているな~」と感じるなら「ちゃんと」の呪いかもしれません。

「ちゃんと」の呪いを解除する第一歩は、自分を責めることをやめること!!

「ちゃんと」できなくてもOK!

「ちゃんと」やろうと思った自分に○!!

そんなことから「ちゃんと」の呪いはだんだんとけはじめるよ~


ブログランキングに参加してます。ポチっとしてくれると喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA