問題が解決しないなら、一旦〇〇してみよう

昼寝
Pocket

「魔法使いのひとりごと」というチャンネルでラジオ配信しています。

この記事は2021/11/30に配信した内容を書き起こしたものです。

音声はちら


久しぶりの配信です。

1か月以上放置してました。

そうこうしているうちに札幌もやっと初雪が降って、冬到来。寒いです。冬眠したくなります。

というわけでゆるっと睡眠の話をしようと思います。

とにかく眠い時は・・

ここ最近ずっと忙しいということもあったのですが、身体が疲れていてとにかく眠かったんです。冬眠の前兆だったのかもしれません。

異常なほどの眠さが続いていました。

夜ご飯食べ終わって椅子に座って動画を観ていると、気が付いたら寝ていた。

それが毎日のように続いていたり、お休みの日もたっぷり寝たはずなのに昼寝しないと辛いくらい、とにかく眠い。

そういう状態が2週間位続いていました。

ここにきてやっとレギュラーに戻ってきたというか、起きていられるようになってきました。

びっくりするくらいとにかく眠かったんです。

だからといって「病気かしら?」という心配は一切なく、「眠いんだから寝ておこう!」みたいな感じで、身体からのサインのまま従ってました。

今は寝ることが大事な時期なんだな~って。

寝ることってすっごく大切だと思ってます。

自分自身をリセットして、エネルギーを充電している時間が睡眠の時間。

そして究極にリラックスしている時間が寝ている時間だと思ってます。

目の前の問題を解決に導くひとつの鍵

例えば、何か解決しなければいけない問題があるけど、目の前の問題が解決しないようなとき、一旦寝るというのは有効だったりします。

目の前の問題から目をそらすということではなく、一旦保留にして、一度リラックスして、自分をリセットさせてから、その問題を扱ってみる。

そのための時間が睡眠 。

起きている現実は同じでも、解釈しだいで物事は違う捉え方ができます。

寝るというのは究極のリラックス、そして宇宙と繋がっている時間でもあります。

一旦究極にリラックスして、身を委ねることで波動があがる。

波動っていうとスピリチュアルな話だと捉える人もいますが、量子力学の話です。

人はそれぞれ固有振動数があるので、その周波数に合ったものを引き寄せるんです。

ラジオの周波数とおんなじです。自分が発している周波数に合わせたものにチャンネルがあうんです。

何か問題があって、その問題にフォーカスしている時、つまり焦点を合わせている間は「うまくやろう」として波動が下がってしまうことがあります。

一旦そこから離れて自分自身の波動を上げることで解決に近づくことがあります。

得たい未来にチャンネルを合わせる

この「問題」というのは、自分自身の問題ももちろんですが、自分のチカラの及ばないような問題にしても同じです。

何に焦点を合わせるのか?

恐れや怒りや恐怖に焦点を合わせるのか?

感謝や歓びや幸せに焦点を合わせるのか?

自分が焦点を合わせたものが拡大していきます。

そのためにも、究極にリラックスして、自分の波動を上げておくことがとっても大切。

リセットしてエネルギーが高まると、自分にできることだけに焦点を合わせやすくなります。

自分にできることにフォーカスしていると「夢中」になりますよね。

この夢中になっている瞬間って、またリラックスして宇宙と繋がってる。

つまり高い周波数で振動している。

自分が発しているエネルギーや周波数が周りにも波紋のように広がっていきます。

そういう人が増えていくことが、世界が平和になっていくきっかけのひとつだな~なんて思っています。

今日は、眠い時は寝て、エネルギー高め、波動をあげようというお話をしました。

12/4(土)まるげんさんと楽しい仲間のリレー配信に参加させていただきます。

このチャンネルは夜8時10分からライブ配信予定です。 お耳の空いてるかたぜひ聴きに来てください。

それでは今日はこの辺で、 では、また~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA