「宇宙時間」って何?~誰もが経験している大事な時間。

宇宙時間の増やし方
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

時間を忘れて没頭することってないですか?


没頭している間って「時間」という概念がぶっ飛びます。

没頭している間に限らず、夢中で遊んでいたり、または「ぼぉ~」としている間って、「時間」を忘れている。

「時間」という概念から離れた空間にいるような感覚になります。

「宇宙時間」と言ったりもします。


夢中になれることの中に、本来の自分らしさが隠れていると思ってます。

一般的に言われる「才能」とか「天分」みたいなもの。


一時期、自分のやりたいことを見失っていた期間があります。

結構長い期間・・・

わたしは何をしたいんだろう??と思いを巡らせて、とりあえず興味を持ったものを調べてみたり、ちょっとかじってみたり。

それまで知らなかったことを新たに取り入れるのは新鮮で世界が広がります。

こういうことを学ぶ人ってこんな感覚なんだな~と、新しい出会いもあり、それはそれで楽しいのです。

何にもしないよりも、とりあえずやってみると得るものってたくさんあります。


でも、「面白い」し「わくわく」するけど、なんか違う。

ワクワクもするし

始めたら楽しいし

でも、自分らしさを表現できるものでもないし、居ても経ってもいられないほど熱中もしない。


そしてまた元に戻る。

「わたし何がしたいんだろう」の繰り返し・・・

こんな感じで数年間過ごしていました。

方向性を見失って、さまよっていたんです。


で、ついに、ずっと気になったまま放置していたことに、重い腰を上げて着手してみたんです。

10年ほど前に作ったサイトがスマホ対応してなくて、おまけに写真が何だか暗いし画素数も低く綺麗じゃない。

喉の奥に刺さった小骨みたいにずっと気になってはいたけど、気持ちが向かないし、面倒だからと見て見ぬふりしてたあるサイト。

仲間からの提案もあり「よっしゃ~。やり直すか!!」と取り掛かっているうちに、だんだん楽しくなってきた。

新しいアイデアも出てきた。


で、思ったのです。

「なんだ、答えはここにあった。」

外に何かを求めていたけど、全部自分の中にあったんです。


今もし自分のやりたいことが見つけられないとしたら

子どもの時のことを思いだしてみるのもいいと思う。


時間を忘れて没頭してしまうこと。

「やめなさい」と言われても続けてしまうこと。

朝起きた時から考えてるだけでワクワクしていても経ってもいれれなくなること。

「はっ!」と気がついたら「あっ。こんなに時間が経ってた」となること。

そのことから波及してどんどんアイデアが広がっていくこと。


時間の概念から離れた時間

「宇宙時間」が増えるとどんどん自分に力を取り戻していく感覚になります。

広がっていく感覚。

一旦自分自身の軸を見つけるために深く狭くなっていくけど、軸に繋がると今度は反転して拡大していく。

本当の自分自身の軸に繋がって、そこからどんどん広がっていく感覚になる。


今目の前のことに忙しくて

世間の常識に合わせてばかりいて

ジブンの心を偽っていることが多いとしたら

最初は自分の心の声に耳を澄ますことからはじめてみるといい。

今何を食べたい?

今なにをしたい?

って。

その瞬間、その瞬間、自分の心の声を拾って、ひとつひとつ大事にしていると、だんだん自分の軸に繋がっていきます。


最大限、自分自身を大事にできるようになると、「やりたいこと」に近づいていきます。

遠回りしたとしても、それはそれで全部必要なこと。

無駄なことなんてひとつもないのです。


ブログランキングに参加しています。ポチっとしてくれるとめちゃくちゃ喜びます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA