背水からの逆転~いつまでも夢見てなんていられない

王子様は現れない
Pocket

多くの人は、ある日突然願いが叶うとか、急成長を夢見たりするんだよね。

かくいうわたしもかつてはそうだった。

ちゃんと自分と向き合っていないで夢見ごごちだったような・・・

どこかフワフワして「いつか王子様が」的な。

ここにいるわたしは本当のわたしじゃないの。みたいな・・・

 

手に入れたいほんとうのわたしって、そもそも何だろうね。

 

世の中に星の数ほどある成功法則やら自分探しやら。

何が正しくて、何が正しくないのか??

情報量が多すぎてなんだかな~~??なんて思うことないですか?

 

そもそも「成功」とか「ほんとうの自分」って何だろう?

思うに「成功」にしても「自分らしさ」にしても、人として成長した先にあるんじゃなのかな?って思います。

わたし個人的には「成功者」というコトバがあんまりしっくりこなくて好きではないんだけど、「成功」の定義って人によっても違いがあるし。

 

ふわふわと他力本願で「ここはわたしの居場所じゃな~い」って嘆いて、夢みがちだった成長しすぎたかつての少女も、色んなことが重なり夢の中という仮想現実から出る覚悟をしていった。

現実をしっかり見据えて自分の人生は自分で歩く!と決意せざるを得なくなったんだ。

 

現実世界では「急成長」なんてありえない。

目先の利益に目がくらみ大失敗もたくさんした。

物質的な豊かさも、心の自由も、望む未来も、追い求めている間は、手に入らないんだよね~。

一瞬手に入ったと思っても、気がつくとさらさら砂のように指の間からこぼれ落ちていく。

望んでいる間は、手に入らないというパラドックス

自分自身が成長して、意識レベルを上げていかないと叶えることができないもの。

 

そのために一番大切なこと。それは自分自身を知ることなんじゃないかな。

自分が心から望むこと。本当の欲望を知ること。

自分が持っているたくさんの価値にも気がつくこと。

何ができて何ができないのかを知ること。

そして今の立ち位置を知ること。

全てはここから。

 

ただただ「こうなったらいいな~」って思っているだけでは、いつまでたっても目的地には辿りつけない。

絶景の写真を見て「行きたいな」って妄想しているのとおんなじだもの。

望む結果がわからなければ目的地がないのに旅行の計画を立てるようなもの。

現在地がわからないければ、目的地までの移動手段もわからない。

そして自分自身に何が出来て何ができないのかがわからないと、辿りつくために必要なアイテムもわからない。

 

自分自身と向き合うとね、時には痛みが生じます。

勇気を出して痛みと向き合って、痛みを超えた先に新たな道が開ける。

自分自身を知ること。

望む未来にアクセスするための最初の一歩かもしれないな。

 

そしてね、夢の中という仮想空間から出て、最初の一歩を踏み出すと、望む未来はやってくる。

 

 

ブログランキングに参加してます。応援してくれるとめっちゃ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA