スマホがあればどこでも行ける。旅先で役立つアプリ

目的地に最短距離で辿りつく
Pocket

研修やらセミナーやらで時々東京とか名古屋とか行くことがあります。

毎回、結構きっちきっちのスケジュールで動いているんだけど、隙間時間に目的地近辺のパワースポットめぐりなんかもしています。

神社仏閣・パワースポット好きなんです。

 

旅に行くとき、地図アプリと乗換ナビがあればどこでも行けます。

「近場のパワースポット」も検索できるし、泊まるホテルの情報も探せる。駅からホテルの道もわかるし、乗換だってスイスイです。

極端なはなし、財布とスマホさえあれば何とかなります。

というか、もはやスマホは相棒です。

本当に便利ですよね。

 

でもね、最終的にやっぱり人に聞いています。

 

検索に出てこない穴場スポットを教えてもらえることもあります。

地図アプリだって、現在地と目的地はわかるけど、方向音痴なわたしは逆方向に歩きだしちゃうんですよね。

乗換にしても、アプリよりも良い方法を教えてくれたりします。

行きたいお店の情報も、ネットよりも確かです。

人に聞くのが一番確実でしかも早いんです。

そして、大抵親切に教えてくれます。

ヒューマンパワー半端ないです。

 

これって何か新しいことを始めようとしたときや不慣れなことに取り組む時も同じなんですよね。

ある程度のことはネットや本で調べて、その情報をもとに自分なりに取り組んでみたりできる。

ありとあらゆることがネットですぐ調べられるから。マニアックなことでもね。

でもね、やっぱり誰か詳しい人に聞く。これが目的地に最短距離で辿りつける間違いない方法なんだよね。

 

バイアステープの付け方を本で見ながらやってみるより、実際に教えてもらいながらやってみた方がわかりやすいと思いませんか。

ダイエットをするのに、ネットの情報を元に自己流でやるより、効果的なダイエット方法をトレーナーに聞いた方が確実ですよね。

 

そうなんです。

未知のことに挑戦するときは、その道について詳しい人や、先を歩いている人に聞く。

これ、目的地に周り道しないで最短距離で辿りつくための鉄則です。

旅もビジネスも人生も一緒です。

 

 

でも、たまに道に迷ったり、遠回りしたりして、他の人が見ない景色を見る。そんな時間も大切ですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA