効率化が進んでいるのに、時間がないのはなぜ?

Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

我家のロボット掃除機くん

よく、玄関とリビングの間の廊下から抜け出せなくなってます。(笑)

リビングに戻ってこれなくて同じところを5回も6回も行ったり来たりしていることがある。

しかもその間、ずっと同じパターンを繰り返してドツボにはまってる

「うん??ちょっとおばかちゃんなの??」と笑ってしまいます。


なんだかんだと、家事は楽ちんになってますよね~。

今どき当たり前といえば「当たり前」ではあるけど、放っておいたら洗濯終わってるし、お米は炊けているし、食器は洗い終わってるし、掃除までしてくれる。

生活に取り入れているかどうかは別として、随分と「楽」させてもらってるな~。と思います。

ちなみに我が家には食洗機もないし、お米は相変わらず土鍋で炊いてますが・・・(笑)


家事に限らず、効率化できる便利なツールって山ほどある。

文字は打たなくても、音声入力で変換してくれるし、

スキャナーやカメラで撮った文章も、文字化してくれツールもあるし、

画像の加工だって、ドラッグするだけで背景消してくれるし。

あれだけ時間かかってたのにこんなに簡単なの!!!

ってびっくりすること大過ぎです。

誰かが開発していくれた便利なモノたちがたくさん!!

ほんと、ありがたいですね~~


モノにしても、所有するという概念から変わってきているような気がする。

必要なときに借りればいいんじゃない??

そのうち、モノも自分で探す!という概念もなくなっちゃうかもしれないね。


空いた時間で何をする??

今までそこに掛かっていた時間がすっぽりと空いて、自由な時間が出来る!!

はず。(笑)

なのに、現代人は、これほどまでに時間に追われているのかな??

平均睡眠時間は減少していく一方らしいね。


みんな自分がやりたいことに時間を費やせているならいいんだけど、現実は忙しさに追われて本当にやりたいことができない。という人の方が多いんじゃないかな。

何に振り回されているんだろう?


今やっていることに疑問を持たないで、「忙しい」を言い訳に日々漠然と過ごしていくと、大切な自分の人生気がつくと随分進んじゃうよ。

慣性の法則が作用するし

ブレーキ掛けてもすぐには止まらない。


自分が本当に何をしたいのか?

自分を大事にしているのだろうか??

疑問を持つことをしてみよう。


「忙しい」を言い訳にしないで、一旦立ち止まってみることもたいせつ

自分の人生を生きよう。

そう決めると、おのずと時間は作れる。


いつまでも「誰かのせい」「何かのせい」にしている限り、他人の視点で生きることから抜け出せない。

「誰かのせい」をやめた途端、自分自信の人生を生きることができるんだ。


ブログランキングに参加しています。ポチしてくれるとめっちゃ励みになります♪

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA