あなたにできること透明化していない?

あなたにできること
Pocket

「魔法使いのひとりごと」というチャンネルでラジオ配信しています。

この記事は2021/9/12に配信した内容を書き起こしたものです。

音声はちら


今コーチングメニューのサイトを創ってます。

たたき台を作り始めたのは2月なんですが、ここにきてやっとカタチになりつつあります。

オープンできるまでには後何個かの関門を超える必要がありますが・・

サイトの中の文章を書きながら、培ってきたスキルについて考えていました。

コーチングを人生に取り入れる前のわたしは、「私にできることは洋裁位しかない」という強烈な思い込みがあったんです。

ハンドメイドサイトを16年ほど続けた中で培ったスキルを透明化していました。

ライティングや、顧客心理やら、画像加工やグラフィック的なこと、サイト制作やら、その時々で必要になったことを独学で学んできた。

でも自分では、その一つ一つは大したことない!ってずっと思ってた。

あれもこれも出来るけど大したことない。それ本当に?

多くの女性と話していて、皆さん仰ることがあります。

色んなスキルを身に付けたり、学んだりしてきたけど、どれも人に提供できるほどのものにはなっていない。

だから私には自信をもって提供できる価値がないと・・

でもね、何かしらのスキルを身に着けてるってことは「0」ではない。

それを全く知らない人にとってみれば、その情報やスキルはとてもありがたいものだったりする。

しかも多くの方が、一つだけじゃなく複数のスキルを身に着けてきているのに、それに気が付いてない。

私自身が正にそうだった。

自分にとって当たり前にできることは、自分では透明化して、なきものにしてしまっていた。

全部ミックスしたら強烈な個性になる。とコーチングで気づかせてもらったんです。

あなたにとって当たり前にできることが、誰かの役にたつかもしれない。

自分では大したことないと思っていても、組み合わせ次第で強烈な武器になるかもしれない。

なのに、それをナキモノにしているのは非常にもったいないと思う。

そのスキルは本当に目指すもの?目的?それとも手段?

手段としてひとつひとつのスキルを身に着けてきた中で何度も思ったことがあります。

スキルを身に着ける過程に費やす時間がもったいない!

これは本来の目的じゃなく、本当の目的はこのスキルの先にある!

この過程ショートカットできたらもっと早く目的地に到達できるのに!と・・・

そうしているうちに、目的と手段がわからなくなる瞬間が多く合ったんです。

目的と手段を取り違えてしまっている

このことに気が付いてない人も案外多いなと思ってます。

だから、ちょっとやってみて「あっこれ違った」となる。

この時間もったいない!

ゴールがはっきりしていれば行き方なんて色々ある

目的地を明確にして、そのために必要なスキルをチョイスするためにもコーチングはとっても有効です。

コーチングって何? 興味あるけどどうしたら受けることできるの?

身近にそんな環境がないと、最初の一歩のハードルが高い。

私は全ての人にコーチが必要だと思ってます。

もっと多くの人が、気軽にコーチングを受けられるようになるといいなとも思ってます。

30人もいるのであなたが望む未来にアクセスできる出会いが待ってるかもしれません。

私もメンバーとして所属している30人のコーチがいるオンラインサロンがあります。

誰かひとりのコーチを専属でつけると毎月うん千円~うん万円。

ここのオンラインサロンなら、雑談感覚で投稿しているとコーチが答えてくれる。

Facebookグループで講座などのアーカイブがあるのでおすすめです。こちら

今ならアンケートに答えていただいた方1か月無料で参加できます。

人生を変えたい。なんかモヤモヤするけどどうしたら?その小さな一歩を後押しできる場所。ここにあります。

今日はこの辺で。では、また~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA