やっちゃいけない方向に進んでしまうのは、これが原因かも?

Pocket

「魔法使いのひとりごと」というチャンネルでラジオ配信しています。

この記事は2021/9/24に配信した内容を書き起こしたものです。

音声はちら


突然トラブル!!

先日 パソコンでブックマークの整理をしていたら、いきなり大音量で警告音がなり始めました。

「トロイの木馬ウィルスに感染しています。Microsoftのカスタマーに電話してください」って表示が出て・・・

クリックして消そうとしても一向に消えない。

ブックマークの整理が終わったらやりたいことがあったんです。

大音量での警告音はなり続けるし、早く状況を改善して次のやりたいことに進みたい気持ちもあって、、、

表示されている電話番号に・・・かけちゃいました(;’∀’)

電話の向こうにいるのは、片言の日本語の外国人・・

掛けて数分でなんか違う??と薄々感じたんですが、「あれ読め」だの「これは何か?」とか「こうなった原因が思い当たるか?」とかずっと何かをさせようとするんです。

こちらに考える隙を与えないし、スマホで検索しようにもそのスキマを与えない感じ

常に「原因は全てあなたにある」的な上からの物言いもあり、ちっとも改善に進みそうもなく、 段々イライラ

冷静さを欠く原因は?

イライラさせるとか、考える隙を与えないとか、これら全部含めて相手の思惑にドはまりしてました。(´;ω;`)ウッ…

外国人が対応するカスタマーって結構ありますが、大体すごく丁寧です。

なので、かのMicrosoftのカスタマーがあんなにお粗末な対応なワケがない。

冷静さをかくとそんな単純なことにも気が付けなくなるもんですね。

結局昨日は、そのあとの対応に夜までかかって、やりたいと思っていたことに辿りつけませんでした。(´;ω;`)ウゥゥ

ですが こんな時「ネタができた」とほくそ笑んじゃうフシがあるんですよね。

今回、焦るとか、イライラする、などの感情が、やっちゃいけない方向に進む要因だったな。

その焦るとかイライラの感情という周波数が、冷静さを欠く要因だったと気が付きました。

なので「この周波数いらな~い!」って手放して宙にお返ししました。

まだ残ってるかもしれないけど、とりあえず大きな気づきがあったのでそれも含めていい経験でした。

で昨日の出来事は、先日別の記事に対処方法等を書いたので興味がある方はそちらの記事も見ていただけると嬉しいです。

今日はこの辺で、では、また~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA