札幌軟石と夏とビール~好きなモノを集めてみたら「さいこ~」の夏がやってくる。

軟石造りの建物でクラフトビール
Pocket

PVアクセスランキング にほんブログ村

整然と碁盤の目になっている札幌の中心街

大通公園を挟んで、南北に1条。2条。3条と続いていく。

大きなビルが立ち並んでいるから、ビルの谷間に入っちゃうとどっちが南でどっちが北側か、わからなくなる時がある。

それはね、南1条通り。南2条通り。・・・各通りの間に中通りがあるからなんだよね~。


狸小路商店街なんかは、南2条通りと南3条通りの間にあるでっかいアーケード付きの中通りって感じ

この中通りが面白くて、個性的なお店が結構あるの。

しかも端っこに行けばいくほど「こんなところにこんな店が!!」みたいな。

そして端っこあるお店はひっそりとたたずんでいるから、通った時には営業していない!!なんてことも

気になってしゃ~ない。(笑)


そんな中小路にあるお店の中でも、存在感のあるこの建物

趣のある札幌軟石造りの建物

以前も紹介した「札幌軟石」造りの建物で、この建物は「パレードビル」


札幌軟石は、 札幌市南区で産出される凝灰岩の石材で、石なのに軟らかくて暖かい雰囲気の建築資材

独特の優しい雰囲気のある「札幌軟石」には根強いファンも多くて、わたしも大好き(*^_^*)


札幌の中心街には、このパレードビル以外にも「札幌軟石造り」の建物があるんだ。

街中を歩いていて、一瞬時が止まったような静寂が感じられる建物が目に入ったら、それは「札幌軟石造り」の建物かもしれません。


このパレードビルができたのは多分1980年代の後半だったと思う。いわゆるバブル絶頂期

名前は忘れちゃったけど、このビルの地下にディスコがあって、仕事帰りに遊びに行ってたな~。

たまに芸能人も来てたようなディスコだった。

キラキラな感じじゃなくてちょっとスタイリッシュな空間で「ディスコ」というより「クラブ」に近かったような印象が残ってるけど、定かじゃない。

その当時、すすきのの東本願寺の近くにあったクラブにもよく行ってたから内装の記憶はごちゃまぜになってる。(笑)

どっちのお店も店名は覚えていないや~。

誰か覚えていたら教えてください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.☆



久しぶりにこのビルの前を通りがかって、屋上を見上げたら青と白の庇

何があるのか気になって調べてみた。

小樽ビールの直営店「ライブシュパイゼ」の期間限定テラスビアガーデンみたい。


期間限定

テラスビアガーデン

クラフトビール

ってなんともそそられるフレーズ満載!!(笑)

土日はランチから営業しているみたいです。

ピーカンの青空の下、テラスで昼間っからクラフトビールなんて、想像しただけで「さいこ~~!!!」

ちょっとこの夏久しぶりにパレードビルに寄ってみようかな~

札幌の夏の代名詞「大通公園ビアガーデン」が始まるのは、今年は7月19日から

まだちょっと外飲みは肌寒い日も多いこの季節だけど、テレビ塔の下や、札幌ファクトリーではもう既にビアガーデンが始まってるみたい。

どんだけビール好きなんだよ!!

「札幌軟石造り」の建物の紹介のつもりで書き始めたんだけど、最後はビアガーデンでしめます。(笑)


ブログランキングに参加してます。パンダちゃんをポチっとしてくれると励みになります♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA